マクラーレンがインディカーシリーズにフル参戦 #INDYCAR #INDYJP

情報源: マクラーレンがインディカーシリーズにフル参戦 | こちら GAORA INDYCAR 実況室

マクラーレン、2020年からインディカーにフル参戦! シュミット・ピーターソンと提携 | motorsport.com

INDYCAR 2020: McLaren joining Arrow SPM, Chevrolet

マクラーレンがシュミットピーターソンモータースポーツ(SPM)とシボレーと戦略パートナー契約を結び、INDYCARフル参戦が決まりました。シボレー(イルモア)エンジン搭載車を2台走らせ、チーム名はArrow McLaren Racing SPとなります。SPMは今年まではホンダエンジンですが、来年からはエンジンサプライヤーから変わる大きな体制変更となり、マクラーレン側は現在スポーティング・ディレクターのジル・ド・フェランが参加します。

Arrowは今年からマクラーレンのF1チームのスポンサーにも加わっており、そういう関係もあったのか、あるいはSPMと組むことがわかっていたのでF1もスポンサードする事になったのかはよくわかりません。(ちなみにArrowは米国最大手の電子部品卸)

ドライバーラインナップはまだ発表されておらず、現在チームエースのジェームズ・ヒンチクリフはカナダ・ホンダとの関係が強いことから、恐らくチームを離れるなることになるでしょう。マーカス・エリクソンがシートを残せるのかどうか。フェリペ・ナッセという声も出ています。

これでマクラーレンもいよいよ本格的にカムバックという事になりましたね。