建設とITの「工学」についてのお話し

情報源: 建設業界とIT業界の共通点  <丹野貴一郎氏>|Magazine(マガジン)|建築 × コンピュテーションのポータルサイト Archi Future Web

建設業界の方がITに来て似ていると仰るのも当然でして、デザインパターンが端的ですけど、昔からソフトウェア工学は建設・建築からいろいろパクっているわけですが、私個人の感覚としては、IT業界(特に受託SI)は建設業界には工学としてはぜんぜん追いついていません。また、今後も建設業界をお手本とすべきかどうかもわかりません。私の感覚としては、アジャイルの発展もあってもあり、そろそろちゃんと自力で(学術的に)工学やる頃ではないかと言う気がここ5年ぐらいしています。ま、ソフトウェア工学自体おま国ではって感じになってますけど。

コメントを残す