「PC」カテゴリーアーカイブ

Forza Horizon 3を楽しむためにMSI GeForce GTX 1070 ARMOR 8G OCを購入

Forza Horzin 3のウルトラ設定されたグラフィックってやつを見たくて衝動買いしました。出来ればこれで2年ぐらいは戦いたい。

交換前のGTX 960の結果に関しては以下を参照してください。

グラボを変えたので3Dベンチ

お約束の3DMark結果

Time Spyの結果。

わるくない。GTX 960ではカクカクにしか動かなかったTime Spyのデモがなめらかに動いていくのは感動的です。

http://www.3dmark.com/3dm/16586351?

Fire Strikeの結果です。

GTX 960の時は6289なので約倍のパフォーマンスとなっています。そして買値がそんなに大きく違うわけではありません。

そして肝心のForza Horizon 3ですが、以下の設定で大体60fpsぐらい出ています。ストラクチャーの多い都市部でも50fps前後は出ています。

ウルトラ+60fpsはだいぶぬるぬるしてとても綺麗です。

Full HDぐらいでFH3を楽しむグラフィックボードとしてはGTX 1070が良いのでは無いでしょうか。大満足です。

Don’t do it: consumer-grade solid-state drives (SSD) in Storage Spaces Direct

The official blog of the Windows Server storage engineering teams

情報源: Don’t do it: consumer-grade solid-state drives (SSD) in Storage Spaces Direct

エンタープライズサーバーで使用するSSDの話。データ保護の観点からの記事。お恥ずかしながらこのキャパシタでバッファ保持するSSD(写真下)は知らなかった。

VAIO | 「快」が仕事の生産性を高める。

ビジネスの時間を心地よく最大効率で使える、「快」を紡ぎ出す。熱意とコストをそこにつぎ込んで、VAIOは生まれ変わります。テザリング接続やルーター接続の面倒さ、静かな場所でうるさいキーボード、入力ミスの多いタッチパッド、残量心許ないバッテリー・・・。ビジネスモバイルの生産性を下げるストレス要因を、徹底的になくします。全てはあなたのビジネスが成功するために。

情報源: VAIO | 「快」が仕事の生産性を高める。

尾頭課長補佐!ってことでVAIO、仕事が出来ると思いました。

そして富士通はせっかくのチャンスを逃しましたね。

Microsoft HoloLensが国内でも販売されるらしい

  日本マイクロソフト株式会社は、Windows 10を搭載した世界初の自己完結型ホログラフィックコンピューター「Microsoft HoloLens」を日本の開発者および法人のお客様向けに提供することを決定し、2016年内中にはプレオーダーを開始することをお知らせします。 Microsoft HoloLensにより、現実の目の前の世界と、3Dのホログラムの世界を融合させたMixe…

情報源: Microsoft HoloLens の日本での提供について

年内と言うことのようです。

Microsoft reimagines open source cloud hardware 

Tomorrow, I’ll be speaking at Zettastructure: The European Digital Infrastructure Summit hosted by Datacenter Dynamics in London.

情報源: Microsoft reimagines open source cloud hardware | ブログ | Microsoft A…

MSがOpen Compute Projectの一環として新しいデーターセンター向けサーバーの仕様を公開しました。

以下のGitHubで公開されています。

https://github.com/opencomputeproject/Project_Olympus

ストレージとしてM2なNVMeが重視されていたり、PCIex16のスロットが複数用意する必要があったりで、「50GbのNICとかNとか必要ですもんね。」とか様々な知見を得ること出来るんじゃないでしょうか。

情報源のリンクにはラッキングの情報とかも若干あるので興味のある人はぜひご覧ください。

[I18N] Google、オープンソースフォント「Noto」がUnicode標準をフルサポートしたことを明らかに – 窓の杜

 米Google, Inc.は6日(現地時間)、オープンソースで開発されている「Noto」フォントファミリーが“Unicode Standard”で定められたすべてのシンボルをサポートしたことを明らかにした。これにより800を超える言語、110,000を超える文字に対して、一貫した美しいデザインのグリフを提供できるようになった。

情報源: Google、オープンソースフォント「Noto」がUnicode標準をフルサポートしたことを明らかに – 窓の杜

GoogleがUNICODEの全グリフが入ったフォントをNotoで実現したらしい。WEBやAndroidでの「トウフ」撲滅が目的。ただ言及がないので日本語などでIVSによる異体字の対応はしていないと思う(当たり前だけど。ただ、Noto Sansは言語毎にフォントが別れているので、CSS等でちゃんと指定すれば骨の字などがいわゆる中華フォントになることはない。以下参照。)

関連Blog:https://developers.googleblog.com/2016/10/an-open-source-font-system-for-everyone.html

Download:https://www.google.com/get/noto/

インストール:https://www.google.com/get/noto/help/install/

CSSの設定方法他使用方法:https://www.google.com/get/noto/help/guidelines/

iPhone 7 Plus Teardown – iFixit

iPhone 7 Plus Teardown: Teardown of the iPhone 7 Plus performed on Friday, September 16, 2016 in Tokyo, Japan.

情報源: iPhone 7 Plus Teardown – iFixit

アメリカより15時間早く入手できるってんで、昨日iFixitのチームがわざわざ来日して、分解していった結果がこちらの模様。彼ら前回はオーストラリアに行っていた。ちなみに今回は我が国が誇る日経エレクトロニクスの分解チームとの共同作業だったらしく。日米合作。胸が熱くなりますね。

相変わらずの手堅い作り、修理可能となるような設計ってところは好感が持てますね。むやみやたらに接着剤使っていないところが良いですよ。防水のためか、ケースがロレックスのオイスターシェルみたいになっていますね。

ちなみにApple Watch 2も既に分解されている。さすがにこっちは接着剤が使われている。

https://www.ifixit.com/Teardown/Apple+Watch+Series+2+Teardown/67385

Intel、Kaby Lakeこと第7世代Coreプロセッサを正式発表 

 米Intelは30日(現地時間)、コードネーム“Kaby Lake”で開発を続けてきた最新プロセッサを、「第7世代Coreプロセッサファミリー(以下第7世代Core)」として発表した。

情報源: Intel、Kaby Lakeこと第7世代Coreプロセッサを正式発表 ~Skylakeからビデオエンジンが強化 – PC Watch

デスクトップ版のCPUは来年になりそうだけど、あわててSkylakeからかい変えると言うほどでは無さそう。ビデオのアクセサレーションの強化はモバイルだとありがたい気がする。

“Technology changes how authors write, but the big impact isn’t on their style” — Learning By Shipping

Matthew Kirschenbaum (@mkirschenbaum), Professor of English, University of Maryland, wrote this wonderful post on the impact of technology…

情報源: “Technology changes how authors write, but the big impact isn’t on their style” — Learning By Shipping

時々USAにはワープロ専用機は存在しなかったという人がいるが、実際には存在していた。

しかし、もともと早い段階からタイプライターによる執筆が主で手書きによる執筆が廃れていたアメリカにおいても、ワープロ導入に対する議論があったのが面白い。