WSLのディストリビューションとしてKali Linuxが選択可能に

情報源: Kali Linux for WSL now available in the Windows Store – Windows Command Line Tools For Developers

WSLのディストリビューションとしてKali Linuxが選択可能になりました。Ubuntu等と同様にストアよりインストールします。

ま、それは良いのですが、ねぇFedoraは?Fedoraはいつ来るんでしょうか。。。

FIA Formula E Gen2 Carがジュネーブモーターショーでお披露目

という事で実際に動いているFormula E Gen2の映像が公開されました。このミニ四駆というかサイバーフォーミュラーと言うかと言う車で来シーズン以降のFormula Eの各チームがレースをすることになります。

最大出力は250kw(335hp)、レース中の最高出力は200kwで今シーズンより20kw大きくなります。(今シーズンの予選及びファンブースト使用時と同じ電力)

ミシュランパイロットスポーツタイヤは基本的に今までと同じ。見る限りドレッドパターンも今と同様市販のパイロットスポーツと同じものに見えます。

最高速度は280km/h、0-100km/hまでの加速が2.8秒と、ここは電気自動車ならではといった感じですね。車重は900kgと今よりさらに重くなっていますね。(バッテリー容量が違うので仕方の無いことですが)

また、来シーズンはこの車に搭載されたバッテリーだけでレース全体を走らなくてはなりません。(来シーズンからは今シーズンまでのような途中乗換無し)

公式ステートメント、Gen2の諸元については、以下のFormula Eのリリースをご確認ください。

Next generation Formula E Car breaks cover in Geneva – Formula E

日産自動車、フォーミュラEマシンのカラーリングコンセプトを公開

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:西川 廣人)は6日、ジュネーブモーターショーにおいて、ABB FIAフォーミュラE選手権に参戦するレースマシンのカラーリングコンセプトを初公開しました。同社は、昨年の東京モーターショーで、2018年12月に開始する予定のシーズン5より、フォーミュラE選手権に参戦すると発表しています。

情報源: 日産自動車、フォーミュラEマシンのカラーリングコンセプトを公開 – 日産自動車ニュースルーム

来シーズンの2018-19シーズンよりルノーに代わりFormula Eに参戦する日産のカラーリングが公開されました。初め、わっ白っって思いましたが、横から見るとああいつものNISMOカラーだと安心しました。イメージ的にはやはりLeaf NISMOな感じがしますね。

#Forzathon A Higher Class(1クラス上のクルマ) #ForzaHorizon3

3/9 17:00~3/16 17:00まで。副題は「ゴージャスな装いでストリートに繰り出す」です。

タイトルのグラフィックはジャガーですが、内容はメルセデスのお祭り。

Better Than Best(最高のさらに上)

#Forzathon Better Than Best(最高のさらに上)

Win a Championship in a Mercedes to win the Mercedes A45 AMG HE
Mercedes でチャンピオンシップに勝利して Mercedes A45 AMG HE を獲得

MercedesがMercedes-AMGも含むのか、Mercedes-Benzだけなのかそこが問題。

実績解除後の感想

怖いのでMercedes-Benzの方で、C63 HEでチャンピオンシップを優勝してクリア。

続きを読む #Forzathon A Higher Class(1クラス上のクルマ) #ForzaHorizon3

Forza Motorsport 7 March Update #Forza7

情報源: Forza Motorsport – Forza Motorsport 7 March Update

アップデートは日本時間では7日午前3時頃。カーパックについてはこちら。

Forza Motorsport 7 March Car Pack

バージョンは1.121.106.x(Xboxは0,PCは2)となりました。PCでは1.2GB程度のダウンロードサイズ。

Spectate – Ticker

Forza Motorsport 7オンラインレース観戦者は、新しいSpectate Tickerの導入によりこれまで以上に多くの情報を得ることができます。ティッカーはSpectateレースではデフォルトでオンになっており、Forza Motorsport 7レース放送の視聴者の楽しさを高めることができる多数のデータタイプを提供しています。これらのデータ型は次のとおりです。

  • トップからのタイムビハインド
  • タイムインターバル
  • トップからのビハインド
  • 前の車からのビハインド
  • ラップタイム
  • レース順位の変更

レースホストは、上記のデータループのいずれかを選択してレース中に進めることができますが、データループをすべてのデータタイプで実行することもできます。このループの間、ティッカーにはリーダとラップタイム、最善のラップ情報が追加されています。ロビーホストは、レースを開始した時にティッカーを表示させたい車を選択する機能を持っています。この選択は、レース前のシードのグリッド画面の一部で、ロビーのホストが利用できます。

Spectate – Telemetry

新しいテレメトリ画面でレースをする個々のドライバーの詳細を見ることができます。レースを見ているときにのみ利用可能な新しいテレメトリ画面は、レース中の放送映像でよりうまく動作するように再設計されました。このテレメトリ画面はデフォルトでオフになっており、観客が手作業で参加し、各ドライバーの理解を深めるためにプレーヤーが使用できる多数のデータを備えています。観客は以下のような多数のスクリーンをスクロールすることができます:

  • 車の諸元(現車の性能情報を含む)
  • ダッシュボード(車速と回転数、ステアリング入力、およびGを示す計測器を搭載)
  • テレメトリ(RPM、クラッチ、パワー、スロットル、トルク)
  • ダメージ(ダメージが有効時のみ)
  • サスペンション
  • タイヤ温度
  • フリクション

続きを読む Forza Motorsport 7 March Update #Forza7

Forza Motorsport 7 March Car Pack

情報源: Forza Motorsport – Forza Motorsport 7 March Update

公開は明日6日になります。

1932 Alfa Romeo 8C 2300 Spider

これらの初期のオープンカーをレースしたドライバーがどれほど勇気を持っていたかを想像するのは難しい。彼らの勇気は、今日のレースカーとスーパーカーに影響を与えました。エンツォ・フェラーリ自身が、1931年に第2位を獲得したサーキット・デッレ・トレ・プロバンスで8C 2300をレースしました。1931年から1934年の間に製造されたこのモデルは、トップ・コーチ・ビルダー(カロッツェリア)のザガートとツーリングによって構成されていました。フードの下には、2つの4気筒のエンジンが背中合わせに向いていて、中央にあるフライホイールで嵌合しています。カムとスーパーチャージャーは、その結合の途中でギアによって駆動されます。これらの車は登場したときに既に高価でしたが、今ではさらに貴重です。 偉大なTazio NuvolariがイタリアGPとモナコGPで勝利を見せました。Howe卿はLe Mans 24hを勝利し、1932年のMille Migliaを1組のイタリア人が勝利しました。フォルツァでそれを運転するために右側では無くセンターに配置されたアクセルに慣れる必要なく、このレースの伝説の偉大なホイールを体験することができます。

乗車後感想

ストックでモンツァを走ってみました。ヒストリックカーはやっぱり面白いですね。

こちらが噂のセンターにあるアクセル。

1977 Brabham #8 Motor Racing Developments BT45B

アルファ・ロメオのエンジンを搭載し、この1977年はジョン・ワトソンとホセ・カルロス・パーチェがそれぞれ2位に入賞しました。バーチェが飛行機事故で死去した後、ハンス=ヨアヒム・スタックがドライブしましたが、スタックは3位に2度入り、獲得ポイントは27、コンストラクターズランキングは5位と前年に比べ向上しました。

ブラバム・BT45

乗車後感想

ストックでモンツァのオールドコースを何周かテストドライブしましたが、8Cの後に乗ると素直に技術の進歩が感じられますね。

2017 Lincoln Continental

リンカーンコンチネンタルはフォードを代表するラグジュアリカーのブランドです。この最新のリンカーコンチネンタルは革張りの豪華な内装を持つものの、FFで650hpのV6ツインターボEcoBoostエンジンを積んだ艶やかなビーストで、競合車であるキャデラックのハイパフォーマンスモデルへの対向車です。どちらが優れているかはあなた自身で試してみましょう。

乗車後感想

ストックでロードアトランタでレースをしてみましたが、2tの車重をものともしないパワーを感じさせてくれます。

続きを読む Forza Motorsport 7 March Car Pack