#Forzathon Barn Storming(アクロバット) #ForzaHorizon3

3/30 17:00~4/6 17:00まで。副題は「新車獲得!」です。

今週は掘り出し物!

この掘り出し物ですが、今まで#Forzathonのリワードとして登場した2台でした。つまりその機会を逃してしまっている新規購入者への配慮。新車かと思いましたがそうでは無いようです。

  • AMC Pacer X
  • Porsche 356A Speedster

Knock, Knock(コンコン)

#Forzathon Knock, Knock(コンコン)

Perform 5 Drift Tap Skills to win 100,000 CR
ドリフトタップスキルを5回キメて 100,000 CR を獲得

実績の翻訳に誤りがあるのでご注意を。ドリフトでは無くドリフトタップスキルです。ドリフトタップはドリフトしながら壁に軽く当たるコンボスキルです。強く当たりすぎるとただのクラッシュです。場所的には壁のあるフェスティバル会場が一番やりやすいかなと言う感じ。

実績解除後の感想他

ほぼビデオの感じを繰り返してクリア。

続きを読む #Forzathon Barn Storming(アクロバット) #ForzaHorizon3

WSLへのLinuxディストリビューションのパッケージングとサイドローディングによるインストール

情報源: Open Sourcing a WSL Sample for Linux Distribution Maintainers and Sideloading Custom Linux Distributions – Windows Command Line Tools For Developers

サイドローディングと言う用語

Windows 10では基本的にMicrosoftストアストア経由でUWPアプリとしてLinuxディストリビューションをWSLにインストールしますが、Microsoftストアを経由せずにUWPアプリとしてパッケージングされたLinuxディストリビューションをWSLにインストールする事をサイドローディングとして呼称しています。

Linuxディストリビューションメンテナ向けのWSLサンプル

GitHubにてLinuxディストリビューションメンテナ向けのWSLディストリパッケージのサンプルが公開されています。

https://github.com/Microsoft/WSL-DistroLauncher

このサンプルを元にする事で、ディストリビューションメンテナがMicrostore用のWSLディストリパッケージを作成し、ソフトウェア開発者がサイドロード用のカスタムLinuxディストリビューションを作成する事ができます。

多くのLinuxディストリビューションはオープンソースソフトウェアに完全に依存していることがわかっているので、WSLをOSSコミュニティに近づけたいとMSは考えています。このプロジェクトをオープンソース化することでコミュニティの関与を促進し、お気に入りのディストリビューションをMicrosoft StoreにもたらすことをMicrosoftとしては願っているようです。

ライセンスはMIT。

カスタムLinuxディストリビューションパッケージのサイドロード

カスタムLinuxディストリビューションをパーソナルマシン上でサイドロードするアプリケーションとして作成することができます。配布管理者として提出しない限り、カスタムパッケージはMicrosoft Storeを通じて配布されませんのでご注意が必要です。

マシンをサイドロードするようにマシンを設定するには、 設定アプリの「開発者向け」の設定で、開発者モードを選択するかアプリのサイドローディングを選択します。

Linux ディストロメンテナの場合

作成したディストロパッケージをストアに提出するには、Microsoftと協力して出版承認を受ける必要があります。あなたが作成したディストリビューションをMicrosoft Storeに追加することに関心があるLinuxディストリビューターの場合は、wslpartners@microsoft.comまでご連絡して欲しいとの事です。

フィードバック

GitHubのissueを使用するほかに、#WSLのハッシュタグを付けて @tara_msftと@benhillisに、カスタムで作成したWSL向けディストリパッケージの使用方法や使用理由をフィードバックして欲しいとの事。

感想

MSから声がかかっていないディストリビューションの方々はどうやってWSL向けにパッケージングするんだという感じでしたが、一応これで自分たちでパッケージングする道が一応開けた事になります。ユーザーにサイドロードしてもらう事でMSストアを経由しない配布も事実上可能になりました。自力で何とかしてしまっている猛者がいる事は処置していますが、より多くのユーザーの手に届けるにはUWPとしてパッケージ化して、できればストアから配布されるのようにするのが良いと思います。