Razer Wolverine Ultimate – Xbox One and PC Controller

The most versatile and customizable controller, Razer Wolverine Ultimate features interchangeable thumbsticks & D-Pad and extra buttons for advanced gaming.

情報源: Razer Wolverine Ultimate – Xbox One and PC Controller

今まで並行輸入しかなかったのですが、晴れて正式に国内での発売が始まるようです。

エリートコントローラがへたり始めてきたので、次はこれにしようかな。

#Forzaleague Pass The Pack #Forza7

5/20~6/17まで行われるリーグの情報が追加されました。

Pass The Packのシリーズ構成
期間:2018/05/20~2018/06/17(UTC)
リーグ参加リワード: 1932 De Luxe Five-Window Coupe

シリーズ1

期間:2018/05/20~2018/05/27(UTC)
参加リワード: 2011 BMW X5 M

Event 01 Ghost – Sport GT

Event 02 Simulation – Major Micros

Event 03 Spec Ghost – AM One-77

Event 04 Cosmetic – Class S

シリーズ終了

リーグ画面ではX5 Mを受け取っているのですが、実際にガレージに追加されていません。。。
 ↓
2回ゲーム再起動したら追加されていた。。。

続きを読む #Forzaleague Pass The Pack #Forza7

Inside Xbox での Forza Motorsport 7 の話  #Forza7

来月以降のアップデートにより取り入れられる改良点の話でした。

ダーティーラップとなるオフトラックの境目が表示されるアシストが追加される他、コースショートカット、追突に対してペナルティ(あるいはボーナス)がつくようになるようです。

ドラッグレースにもスタートシグナルが表示される他テコ入れ。

ドリフトも機能強化。新しいモード、新しいスコアシステム。

その他、カーパスの延長、今月のCivic Type Rのようにフリーカーを追加して行くよという話もあったと思います。

詳しくは明日のWeeklyでねって事らしいです。

公式フォーラムでの関連スレッド

https://forums.forzamotorsport.net/turn10_postst127082_Race-Regulations-system-in-FM7.aspx

May Xbox Update

情報源: May Xbox Update Becomes Available Today – Xbox Wire

Xbox ONEの5月アップデートが登場しました。

DiscordアカウントとXBox Liveアカウントとのリンク

DiscordのリンクとXbox Liveアカウントが紐付けできるようになり、よりフレンドのプレイ内容を簡単にできるようになりました。まずPCもしくはモバイルのDiscordアプリの「設定」→「接続」でXbox Liveアカウントとの紐付けをしておき、Xbox Oneからアカウントメニューを開いて。「リンクされたソーシャルアカウント」を選択するとDiscordとの接続をする新しいオプションが表示されます。

120Hzビデオリフレッシュのサポート

Xbox One SとXbox One Xで1080pと1440pの出力解像度を120Hzに設定できるようになりました。この高いリフレッシュレートオプションにより、120Hzのディスプレイをフルに活用できるようになりました。高いリフレッシュレートのサポートにより、よりスムーズなゲーム体験が可能になり、一部のディスプレイではレイテンシが低下し、ゲームには120Hz出力でのティアリングやスッタッターについて改善する可能性があります。

ガイドで直接クリップのトリムが可能に

Twitterにクリップを共有する際に、いちいちUpload Studioを使用しなくてもガイド上直接クリップのトリミングが可能になりました。

家族設定の改善

Xbox Oneは、保護者が家族の設定を更新して家族を安全に保つのを支援し続けます。両親がXbox Oneのすべての家族の設定を簡単に見つけて管理できる「詳細」ページが追加されています。親は、どのファミリとコンテンツの設定が設定され、設定されているかを簡単に知ることができます。オフになっているか注意を要する重要な設定には、親にとってもフラグが立てられます。アクティビティレポートやスクリーンタイムリミットなどの設定には、ウェブからしかアクセスできません。これらの設定を特定し、親が簡単に設定できるリンクを提供します。

新しい直感的なボタンコマンド

ダッシュボード全体の一部のボタンコマンドは、簡単にナビゲートできるように更新されています。たとえば、[ホーム]の[表示]ボタンを使用して、ブロックの順序を編集したり、グループ内の項目を並べ替えることができます。ガイドのメインタブにある「表示」ボタンを押すと、追加のキャプチャオプションも表示されるようになりました。

Xboxアクセサリアプリケーションの改善

Xboxアクセサリーアプリは、ナビゲートしやすく、見た目がよく、Xbox Oneの他のダッシュボードと一貫性があるようにモダナイズされています。