バックミラー 2018-09-03

RVM的な何か。

FORMULA 1 GRAN PREMIO HEINEKEN D’ITALIA 2018

ハミルトンとボッタスの巧みなチームプレーでハミルトン1位、2位ライコネン、3位ボッタス、ヴェッテルは1周目のハミルトンとの接触で最後尾まで下がりましたが、4位まで追い上げました。3位でチェッカーを受けたフェルスタッペンはボッタスとの接触による5秒ペナルティで5位。ガスリーは10位スタートでしたが、15位フィニッシュ、ハートレーは1周目に接触でクラッシュリタイア。本当に運がついていません。

リザルト

ドライバースタンディング

チームスタンディング

続きを読む バックミラー 2018-09-03