Windows desktop development with C++ in Visual Studio

The Windows desktop platform has long been the most popular platform among C++ application developers. With C++ and Visual Studio, you use Windows SDKs to target many versions of Windows ranging from Windows XP to Windows 10, which is well over a billion devices.

情報源: Windows desktop development with C++ in Visual Studio

Memo.

VS2017でC/C++を使ってデスクトップアプリケーションを開発する際のセットアップ手順他。

特に注意が必要なのは、標準のデスクトップ開発を選択した場合にはMFC/ATLがインストールされないので、個別で必ずチェックを入れないと行けないところ。

コメントを残す