Dotnet CLIに対応した ASP.NET Core のサンプル

Memo

cli-samples – ASP.NET Core and the CLI working together in harmony

情報源: caslan/cli-samples: ASP.NET Core and the CLI working together in harmony

dnu、dnxコマンドでは無くdotnetコマンドに対応したASP.NET Coreのサンプルコード。

以下はHelloMvcを実行したもの

SnapCrab_localhost5000 - Google Chrome_2016-3-11_2-13-47_No-00

Experimental .NET Core Debugging in VS Code 

Learn to use Visual Studio, Visual Studio Team Services, Application Insights and Team Foundation Server to decrease rework, increase transparency into your application and increase the rate at which you can ship high quality software throughout the application lifecycle

情報源: Experimental .NET Core Debugging in VS Code | Microsoft Application Lifecycle Management

Visual Studio CodeでとうとうC#のデバッグが可能になったようです。

R Tools for Visual Studio のインストール

R Tools for Visual Studio documentation and samples site

情報源: R Tools for Visual Studio Documentation

必要条件

Visual Studioについて

  • Visual Studio 2015のCommunity Edition以上。(Expressは不可)
  • Microsoft Web Developer Toolsのインストールがされていること
  • Update 1が適応されていること

Rの環境

以下の何れかがセットアップされていること。

インストール

以下からインストーラーをダウンロードする。

https://aka.ms/rtvs-current

後はダウンロードされたファイルをダブルクリックで起動します。

SnapCrab_R Tools 02 for Visual Studio 2015_2016-3-10_19-59-8_No-00

その後はウイザードを進めます。

R Studioっぽいレイアウトに変更する。

RTVSインストール後、R Toolsと言うメニューが追加されます。

ここのData Science Settingを選ぶと、Rの各種ウインドウがR Studioっぽい(MSはそう言いませんがw)ウインドウレイアウトを設定できます。

ただ、メインがC#やVBやC++な開発者にとっては残念な感じになるので、設定は慎重に。。。

Git Credential Manager for Windows 1.2.1 リリース

Fixes a critical issue, found in version 1.2.0, which causes authenticate and logon to Visual Studio Team Services to fail. Fixes an issue, found in version 1.2.0, with storage of credentials with useHttpPath set.

情報源: Release Git Credential Manager for Windows – 1.2.1 · Microsoft/Git-Credential-Manager-for-Windows · GitHub

変更点はバグフィックスです。

R Tools for Visual Studio

情報源: Announcing R Tools for Visual Studio | Machine Learning Blog

いままでYouTubeのPTVSのチャンネルにビデオだけ登場していたR Tools for Visual Studioが発表されました。

ドキュメント: http://microsoft.github.io/RTVS-docs/

ダウンロード: https://aka.ms/rtvs-current

現状バージョンは0.2です。現状でもインテリセンス、コード整形、R Studioのようなヒストリウインドウ、REPL環境、R Plot、デバッグ、R Markdown、ソリューションによるマルチプロジェクトの管理等が可能となっているようです。

インストールですが、事前にRの環境をインストールしておく方がスムーズに進みます。

Visual Studio Code February 0.10.10

vscode20160309

See what is new in the Visual Studio Code February Release (0.10.10)

情報源: Visual Studio Code February 0.10.10

Insider Previewで採用されていてSalsaが安定版にも採用されました。これによりJavaScriptで次のようなことが実現されます。

  • JSDocの内容がインテリセンスに使用されます。パラメーターヒント、メソッドの説明等に表示されます。
  • インテリセンスのクラスプロパティの候補表示にES3形式のクラスもサポートされるなどの改善、JSX/Reactへの対応。
  • Lintの改善
  • その他

その他、構文解析が加味されたソースコードの折りたたみがサポートされたり、インテリセンスの改善、ワークベンチ(F1)の改善、デバッグの改善(エクステンションのインストールでmonoのデバッグサポートなど)、ハイコンストラクトなテーマの追加によるアクセシビリティの改善など、build://での正式公開に向け多数の改善が行われています。

ダウンロード: https://code.visualstudio.com/download

SQL Server 2016 RC 0 リリース

Official News from Microsoft’s Information Platform

情報源: First release candidate of SQL Server 2016 now available | SQL Server Blog

Linux版の話題の陰に隠れちゃってますが、SQL Server 2016がRCになりました。個人的にはそろそろインストールして使ってみるかな感じになってきました。

関連ページ:

SQL Server 2016 Preview page

Technical Overview: SQL Server 2016 Release Candidate 0

What is new in SQL Server Analysis Services 2016 RC0

ダウンロード:

https://www.microsoft.com/ja-jp/evalcenter/evaluate-sql-server-2016

SQL Server on Linux

It’s been an incredible year for the data business at Microsoft and an incredible year for data across the industry. This Thursday at our Data Driven event in New York, we will kick off a wave of launch activities for SQL Server 2016 with general availability later this year. This is the most significant release of SQL Server that we have ever done, and brings with it some fantastic new … Read more »

情報源: Announcing SQL Server on Linux – The Official Microsoft Blog

4/1にはまだ早い。。。

2017年中旬ぐらいに登場させる予定らしい。てか、出来るのか。。。

TLでは既にコレーションの話出ていますが、いろいろ疑問点も多いですよね。LinuxのSSMSはXamalin Studioベースなの?とか、Eclipseなん?とかね。まぁ、最初はSSMSなし、SQLCMD同等のCLIツールのみな感じもしますが。

考えてみればSQL ServerはWindowsの上にさらに内部OSがあって、その上にDBエンジン他が乗っている感じなので、Linuxへの移植は局所的に集約されていて、ぼくらが考えているほど難しくないのかもしれませんけど。(まてまてw)それに、案外今のオンプレ版SQL Serverが移植されると考えるのがそもそも間違いで、Azure SQL Databaseベースの移植で全然方法論が違うみたいな話なのかもしれませんけど。

あとは、これが実際にはプロジェクトがいつぐらいから始まっているのか気になる。

以下のURLからプレビュープログラムに参加出来るようです。

https://www.microsoft.com/en-us/server-cloud/sql-server-on-linux.aspx

ハリウッドザコシショウ師匠R1グランプリ優勝おめでとうございます!

静岡県人の大多数が知っているであろう、静岡が産んだ大スターハリウッドザコシショウさんがR1グランプリで優勝しました。めでたい。実にめでたい。

ただ、R1グランプリ優勝で忙しくなるだろうって事で、今後もしょんないTVに出てくれなくなるかだけが心配です。

それでは、ハリウッドザコシショウのものまね30連発でお楽しみください。

No Code, No Life.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。