「Windows」カテゴリーアーカイブ

Windows 10 Spring Creators Update(1803)でのゲーム関連機能アップデート

今回も日本マイクロソフトや、大手メディアからは無視されそうなので、ゲーム関連のアップデートをまとめます。

大きくは二つです。

ディスプレイ設定での使用電力モードの設定

今までもNVIDIAコントロールパネルからアプリケーション毎の使用電力モードを設定できましたが、Windows 10の設定アプリから選択できるようになりました。また、マイクロソフトからの説明ではこちらでの設定がNVIDIAコントロールパネルなど、各グラフィックカードドライバでの設定ツールより優先されるとしています。

設定方法

設定アプリを起動したら、システムを選び、ディスプレイを選択します。その後以下の画面にてグラフィックの設定を選択します。

グラフィックの設定画面で基本設定(使用電源モード)を指定するアプリケーションを設定します。クラシックアプリとユニバーサルアプリの二種類があり、クラシックアプリを選択すると、参照ボタンが表示され、このボタンをクリックするとファイル選択ダイアログが表示され、実行ファイル(EXE)を直接指定します。クラシックアプリとはいわゆる今までのデスクトップアプリケーションです。パッケージ購入や、SteamやEA Accessなどで購入したゲームはほとんどこちらになります。

はっきり言って面倒なので、クラシックアプリは、従来通りNVIDIAコントロールパネルで設定した方が良いでしょう。

ユニバーサルアプリケーション(UWP)の場合は「アプリを選ぶ」と言うプルダウンが表示されるので、そこより選択し、追加ボタンをクリックします。クリックすると以下のように画面にアプリケーションが追加されます。

アプリケーションを選ぶと「オプション」と「削除」ボタンが表示されるので、「オプションボタン」をクリックすると以下のように使用電力モードを選択できます。また、複数のグラフィックボードが使用されている場合にどちらのグラフィックボードを使用するか選択できます。

続きを読む Windows 10 Spring Creators Update(1803)でのゲーム関連機能アップデート

Announcing Windows 10 Insider Preview Build 17639 for Skip Ahead

Hello Windows Insiders! Today, we are releasing Windows 10 Insider Preview Build 17639 (RS5) to Windows Insiders who have opted into Skip Ahead. What’s new in Build 17639 The next wave of Sets improvements is here What belongs together stays together – we designed Sets to help you keep webpages, documents, files, and apps connected. […]

情報源: Announcing Windows 10 Insider Preview Build 17639 for Skip Ahead – Windows Experience BlogWindows Experience Blog

Skip a Head向けに新ビルドが来ています。SETSの改良、Bluetoothデバイスのバッテリー残量の表示、電卓で平方根の計算がPC的な浮動小数点演算による近似値からより市販されている電卓的な動作になるよう向上しています。その他はバグフィックスなど。

I18N : 新元号への対応についてのアップデート – Japan New Era Name Support Blog

情報源: 新元号への対応についてのアップデート – Japan New Era Name Support Blog

Memo.

MS製品の対応スケジュールと対象製品については6月を目処に発表、4月にパートナー、開発者向けセミナーを実施。

アプリケーションとしてはWin32、.NET Framework他の日付フォーマットでの対応、合字対応、正規化ルールへの対応等が考えられるが精査中。

新元号の合字についてはUNICODEコンソーシアムの承認手続きもあるので現在のところスケジュールは不明。

まぁさっさと新元号発表してくれ。

Announcing Windows 10 Insider Preview Build 17634 for Skip Ahead

Hello Windows Insiders! Today, we are releasing Windows 10 Insider Preview Build 17634 (RS5) to Windows Insiders who have opted into Skip Ahead. What’s new in Build 17634 Search is now available in Calendar for Windows 10! Now you can find past or future events by searching for the name, location, people included or words […]

情報源: Announcing Windows 10 Insider Preview Build 17634 for Skip Ahead – Windows Experience BlogWindows Experience Blog

Skip a Head向けRS5の新ビルド。

Announcing Windows 10 Insider Preview Build 17133 for Fast 

情報源: Announcing Windows 10 Insider Preview Build 17133 for Fast – Windows Experience BlogWindows Experience Blog

Just like in Build 17128, you will also notice that the watermark at the lower right-hand corner of the desktop has disappeared in Build 17133. Again, we are in the phase of checking in final code to prepare for the final release.

いよいよRTMが近づいてきた感じです。

WSLへのLinuxディストリビューションのパッケージングとサイドローディングによるインストール

情報源: Open Sourcing a WSL Sample for Linux Distribution Maintainers and Sideloading Custom Linux Distributions – Windows Command Line Tools For Developers

サイドローディングと言う用語

Windows 10では基本的にMicrosoftストアストア経由でUWPアプリとしてLinuxディストリビューションをWSLにインストールしますが、Microsoftストアを経由せずにUWPアプリとしてパッケージングされたLinuxディストリビューションをWSLにインストールする事をサイドローディングとして呼称しています。

Linuxディストリビューションメンテナ向けのWSLサンプル

GitHubにてLinuxディストリビューションメンテナ向けのWSLディストリパッケージのサンプルが公開されています。

https://github.com/Microsoft/WSL-DistroLauncher

このサンプルを元にする事で、ディストリビューションメンテナがMicrostore用のWSLディストリパッケージを作成し、ソフトウェア開発者がサイドロード用のカスタムLinuxディストリビューションを作成する事ができます。

多くのLinuxディストリビューションはオープンソースソフトウェアに完全に依存していることがわかっているので、WSLをOSSコミュニティに近づけたいとMSは考えています。このプロジェクトをオープンソース化することでコミュニティの関与を促進し、お気に入りのディストリビューションをMicrosoft StoreにもたらすことをMicrosoftとしては願っているようです。

ライセンスはMIT。

カスタムLinuxディストリビューションパッケージのサイドロード

カスタムLinuxディストリビューションをパーソナルマシン上でサイドロードするアプリケーションとして作成することができます。配布管理者として提出しない限り、カスタムパッケージはMicrosoft Storeを通じて配布されませんのでご注意が必要です。

マシンをサイドロードするようにマシンを設定するには、 設定アプリの「開発者向け」の設定で、開発者モードを選択するかアプリのサイドローディングを選択します。

Linux ディストロメンテナの場合

作成したディストロパッケージをストアに提出するには、Microsoftと協力して出版承認を受ける必要があります。あなたが作成したディストリビューションをMicrosoft Storeに追加することに関心があるLinuxディストリビューターの場合は、wslpartners@microsoft.comまでご連絡して欲しいとの事です。

フィードバック

GitHubのissueを使用するほかに、#WSLのハッシュタグを付けて @tara_msftと@benhillisに、カスタムで作成したWSL向けディストリパッケージの使用方法や使用理由をフィードバックして欲しいとの事。

感想

MSから声がかかっていないディストリビューションの方々はどうやってWSL向けにパッケージングするんだという感じでしたが、一応これで自分たちでパッケージングする道が一応開けた事になります。ユーザーにサイドロードしてもらう事でMSストアを経由しない配布も事実上可能になりました。自力で何とかしてしまっている猛者がいる事は処置していますが、より多くのユーザーの手に届けるにはUWPとしてパッケージ化して、できればストアから配布されるのようにするのが良いと思います。

Announcing Windows 10 Insider Preview Build 17128 for Fast

Hello Windows Insiders! Today, we are releasing Windows 10 Insider Preview Build 17128 (RS4) to Windows Insiders in the Fast ring. On Build 17128, you will notice that the watermark at the lower right-hand corner of the desktop has disappeared. This does not mean this is the final build as we are not done yet. […]

情報源: Announcing Windows 10 Insider Preview Build 17128 for Fast – Windows Experience BlogWindows Experience Blog

このビルドよりデスクトップ上のバージョン表記が消えますが、まだリリース版じゃ無いよとの事。まぁリリース版ならバージョン番号が1803となるはず。

Announcing Windows 10 Insider Preview Build 17627 for Skip Ahead

Hello Windows Insiders! Today, we are releasing Windows 10 Insider Preview Build 17627 (RS5) to Windows Insiders who have opted into Skip Ahead. General changes, improvements, and fixes for PC We fixed an issue where If you try to open a file that is available online-only from OneDrive that hasn’t been previously downloaded to your […]

情報源: Announcing Windows 10 Insider Preview Build 17627 for Skip Ahead – Windows Experience BlogWindows Experience Blog

Skip a Head向けRS5の新ビルド。今回は大きな機能追加はないようです。

Introducing Windows Server 2019 – now available in preview

Today is a big day for Windows Server! On behalf of the entire Windows Server team, I am delighted to announce Windows Server 2019 will be generally available in the second half of calendar year 2018. Starting now, you can access the preview build through our Insiders program…

情報源: Introducing Windows Server 2019 – now available in preview – Windows Server Blog

Windows Server 2019のイントロデュース。

Webベースの管理コンソールであるホノルルプロジェクト、アクティブプロテクション(ATP)が採用されたあたらしいDefender、アプリケーションプラットフォームとしてWindowsコンテナの改良と軽量化、Kubernetes clusterのサポート、WSLの搭載、OpenSSHの搭載。Hyper-converged infrastructure (HCI)への対応が主な機能改善点となっています。詳細は情報源をご確認ください。

Announcing Windows 10 Insider Preview Build 17127 for Fast

Hello Windows Insiders! Today, we are releasing Windows 10 Insider Preview Build 17127 (RS4) to Windows Insiders in the Fast ring. What’s new in Build 17127 Cortana Improvements A new profile page! We’re introducing a new server-powered profile page in Cortana for you to add and edit your favorite places. The places you add are […]

情報源: Announcing Windows 10 Insider Preview Build 17127 for Fast – Windows Experience BlogWindows Experience Blog

Fast Ring向けRS4の新しいInsider Buildが登場しました。

Cortanaで機能向上がありました。詳細は情報源をご確認ください。Mixed Realityはまだ問題があるので引き続きフィードバックが欲しいようです。

その他は不具合点の修正。