「オブジェクト指向・システム開発」カテゴリーアーカイブ

TypeScript 2.7 リリース

情報源: Announcing TypeScript 2.7 | TypeScript

リリースされました。

Visual StudioはVS2015 Update3以上もしくはVS2017 15.2以上が必要です。

Windows向けインストーラ

その他のプラットフォームではnpmでのインストールになります。

Visual Studio Codeでのサポートは次アップデート時となります。

変更点につきましては情報源をご確認ください。

Simplify REST API development for modern Single-page apps with SQL Server

情報源: Simplify REST API development for modern Single-page apps with SQL Server | SQL Server Database Engine Blog

永遠に生き続ける三階層モデル。まぁぶっちゃけパースペクティブの置き方を上に移せばSPAと昔のクラサバは実装方法とプロトコルの違いでしかないかならな。

IPA文字情報基盤に対応した「IPAmj明朝フォント」

 独立行政法人 情報処理推進機構(以下IPA)の国際標準推進センターは、「IPAmj明朝フォント」のVer.005.01公開を発表した。

情報源: IPA、あらゆる人名の文字化けがない「IPAmj明朝フォント」 ~約6万漢字を国際標準文字コードに対応 – PC Watch

Memo.

6236文字はIVDによる実装。Windows 8以降とその附属IMEであれば、IMEのIVS入力機能を使用し入力が可能。現行のATOKでも入力可能。また、実際にIVSで選択された文字が表示されるかは、文字を表示するアプリケーションやフォントに依存します。

基本的に現状外字運用になっているデータについてはこれへの置換が望ましいが、実際問題として運用システム側でIVD/IVS対応がなされているかなど単純にデータ置換だけという問題でも無いので難しいですな。

現時点でのGVFS(Git Virtual File System)まとめ

しばらくお伝えしていなかったので一度アップデートします。

私自身が常用しているわけでは無いので情報へのリンクだと思ってください。

GVFSですが、以前はソースコードからのビルドが必要でしたが、現状はインストーラーからのインストールが可能です。以下で公開されています。

https://github.com/Microsoft/GVFS/releases

また、GVFSに対応したクライアントですが、GVFS対応のGit For WindowsがPreviewながら以下で公開されています。

https://github.com/Microsoft/git/releases

また、現在Visual Studio Team Services (https://www.visualstudio.com/team-services/)がGVFSのプロトコルに対応しているので、試してみたい場合には、VSTSにレポジトリを作成します。

使い方に関しては、以下のGitHubページのReadme.mdをご確認ください。

https://github.com/Microsoft/GVFS

数式エディター 3.0 の機能削除について

情報源: 数式エディター 3.0 の機能削除について – Office Support Team Blog JAPAN

何が困るって、古の仕様書の修正が出来なくなるので大変困るわけです。せめて変換ツール作ってと言う感じ。

ただ、数式エディタ自体はサードパーティーの製品の機能劣化版が添付されていたに過ぎず、製品版の数式エディタはMathTypeと言う製品で今でも購入可能だったりします。

MathType|亘香通商株式会社

上リンクはWindows製品版のリンク。Mac版もあり。

できる限り、現在のWordの数式機能に移行するべきですが、コピペでは変換出来ないのと、古いものはどうしようも無いという感じです。ということで先ほども書きましたがせめて変換ツールがあればねと言ったところ。

SSMS がインストールされている環境で SQL Server 2017 のインストールが失敗する

情報源: SSMS がインストールされている環境で SQL Server 2017 のインストールが失敗する – Microsoft SQL Server Japan Support Team Blog

Memo.

インストールメディアの内容をローカルのストレージにコピー後インストールすれば失敗しない。

Interactive Line Editing in .NET

Miguel de Icaza’s Blog

情報源: Interactive Line Editing in .NET – Miguel de Icaza

Memo.

コンソールアプリケーションに対話的な行編集の機能を加える.NETのライブラリ。

一般的なショートカットキーによるカーソルの移動、ヒストリー、単語補間の機能(上図)を持っている。

インストールはNuGetで行う。(パッケージ名 Mono.Terminal )

ライセンスはMIT。

PowerShell Core 6.0: Generally Available (GA) and Supported!

Automating the world one-liner at a time…

情報源: PowerShell Core 6.0: Generally Available (GA) and Supported! | PowerShell Team Blog

LinuxやMacでも使用できるようになったPowerShell 6.0(PowerShell Core)がGAしました。

入手方法等の詳細につきましては上情報源をご確認ください。

Installing PowerShell Core on Windows

Package installation instructions

大抵のLinuxディストリビューションではパッケージマネージャによるインストール・パッケージ管理が可能になっているようです。(msiダウンロードしろって言うWindowsより親切なんじゃ…)

それにしても誰なんです?この謎キャラ。