Ishisaka のすべての投稿

I’m Tadahiro Ishisaka. I’m a C# Developer. Working on ABB Bailey Japan Ltd. Mostly interested in OOP, Design Patterns, Functional languages, Ruby, Lean and Agile development. I’m a developer of PIMS. I won Microsoft MVP in the past. (C#, 2006, 2007, 2008)

関西勉強会

明日は関西勉強会に参加するため、大阪に行きます。
初参加なので、皆さん優しくしてください。
しかし仕事以外で大阪に行くのは初めてなのですが、とりあえず、大阪に不案内なのも手伝って現在勉強会以外に予定がないという。等身大のガンダムでも見に行こうかな。

VisualStudio 2005 Beta1のVisio

残念なお知らせです。
VisualStudio 2005 Beta1付属のVisioですが、UMLステンシルで使用されているUMLのバージョンがVisio2003と同じで、UML 1.2でした。(ベースがVisio 2003なんだから当たり前と言えば当たり前)
期待した私が馬鹿?
Classデザイナー使えってことですか。Whitehorse使えってことですか。どっちもUMLじゃないんです。もうオリジナルのダイアグラム表記法なんてわざわざ用意しなくてもいいじゃないですか、マイクロソフトさん。
Together買うしかないかな・・・・。

VisualStudio 2005 Beta1 その3

とりあえず以下の方法でインストール成功!
(Virtual PC上環境へのインストール方法)
DVDの内容をホストのHDDにコピー。
そのコピーしたフォルダをネットワーク共有出来るように設定する。
Virtual PC側でその共有設定したフォルダをネットワーク経由で開きインストール。
ウマー。

Visual Studio 2005 Beta1 その2

DVDイメージを焼いて、インストールを始める物の、ファイルがディスクに無いよ~んと言われ、ロールバック。
うーん何かがおかしい模様。基本的にはイメージ内部にファイルが足りないんでしょうが。
CDからインスコしている方々はうまくいっているようなので、CDイメージを落とす直すしかないかなぁ。

北海道は寒かったです。

当初火曜日からの予定が、月曜出社してみてらすぐにたてとのことで、今日まで苫小牧に出張となりました。
しかしもう涼しいと言うより寒いという感じで、気温差にやられてへろへろです。また帰ってきても同様にもうだめって感じですね。特別今日は暑い日だったようですしね。
やはりこうもういっそのこと夏の間中ずっと北海道にいるぐらいの方が体には良いですね。

Servicies and foo

Don箱さんがblogでServiceにおける実行環境と、通信について、それぞれの長短所をまとめてくれております。
Services and Processes
Services and Communications
 とりあえず現状Managedコードを直接実行するようなサーバーサイド環境とい
うのは存在しないわけで、何らかの形で今までのメカニズムを使って動かしてい
くほか無いわけです。(現実的にはね。)
 とりあえず、Longhorn serverが登場し、サーバーサイドのIndigoが登場する
までManagedなアプリケーションサーバー(*)は(少なくともMSからは)登場しない
でしょうから、後3年ぐらいはこの状況が続くはずです。

続きを読む Servicies and foo

Visual Studio 2005 Beta1

あちこちで話題になっていますが、MSDNサブスクライバダウンロードでCDイメージだけではなくDVD用ISOイメージもダウンロード可になりました。
と言うことでダウンロード中なのですが、速度が40KB程度しか出てない・・・。
何時終わることやら。

mono ver. 1.0

Mono 1.0 Released.
http://www.mono-project.com/about/index.html
リリース済みバイナリは以下のとおり。
Linux/RedHat 9.0
Linux/Fedra Core 1.0/2.0 x86
Linux/SUSE 8/9/9.1 x86
Mac OS X
Windows 2000 or Later
#このためだけにMacを買っても良いと一瞬思った。