ソフトウェアファクトリ

名無しさん#さんのblogで紹介されていますが、今バンクーバで行われているOOPSLAにて、マイクロソフトからソフトウェアファクトリと、VS2005 TSに関するプレスリリースが出されました。
Microsoft Grows Partner Ecosystem Around Visual Studio 2005 Team System
http://www.microsoft.com/presspass/press/2004/oct04/10-26oopslaecosystempr.asp
このプレスリリースについては前半でVS2005 TSのCTPが発表され、パートナーとしてBorland等も加わったこと、後半では、MSのソフトウェアファクトリへの取り込みと、その見通しについて発表されています。
また、ソフトウェアファクトリについては以下のサイトを参照してください。
Microsoft : Architects JOURNAL : The Case for Software Factories
http://msdn.microsoft.com/architecture/journal/default.aspx?pull=/library/en-us/dnmaj/html/aj3softfac.asp
Software Factories :
http://softwarefactories.com/index.html

Continue reading ソフトウェアファクトリ

「300年ぶりの著作権のパラダイム・シフトが起きている」とは思わない

元記事:IT PRO 「300年ぶりの著作権のパラダイム・シフトが起きている」――経済産業省 村上敬亮氏
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/NEWS/20041025/151699/
個人的にはCC(クリエティブコモン)の考え方には共感できるし、中さんとは違ってOSSにも反対ではないんですけど、ただ村上氏の言うようなパラダイムシフトが起きているわけではないと思う。今起きているのはパラダイムシフトではなくて、本来進むべき方向に舵を切りなおそうという話でしかないです。著作権を本来の目的から別の目的に挿げ替えた人たちがいるので、それを本来の目的に戻そうというだけです。
ただ、経産省の人が話すOSSの話しはどうしても胡散臭くて(w、なんか後ろにIBMやMSに勝てないことに恨みや妬みを持つ既得権益者らの姿が見えちゃうんだよなー。結局この話も、私は当然その当時の当事者じゃないですけど、シグマとか、シグマとか、シグマとかって思ってしまう。(つまりは省内の代替わりでどっかいっちゃんだよなーってことです。)
大体が、著作権に関するスタンスが文化庁と経産省(の一部?)でインピーダンスマッチングが取れていないのもおかしな話ですよね。え?「後ろについてる利益享受者が違う。」ごもっとも。もう少し国益と国内消費者利益中心で物事を考えてほしい。<考えるわけ無いじゃん。

朝日酒造の蔵も被害に

久保田や朝日山のメーカである朝日酒造の蔵も被害にあわれた模様。
仕込みの時期だけに心配です。
これから年末年始と新潟の地酒を飲み散らかして少しでもお役に立とうと思っていたのに残念です。流通量が激減して、手に入りにくくなりそう。(小売価が高騰しても結局朝日酒造さんの収入が増えるわけではないし。)
日本中のファンが待っていると思うので、もう少し生活が落ち着いたら、朝日酒造さんを含む各酒蔵にはがんばっていただきたいです。
読売ONLINE 酒蔵も痛手…「久保田」「朝日山」ほぼ壊滅状態
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20041025i304.htm

オブジェクト指向でなぜつくるのか

たまに書籍の紹介を。また、申し訳ありませんがmixiのレビューに書いた内容とほぼ同じです。
オブジェクト指向でなぜつくるのか―知っておきたいプログラミング、UML、設計の基礎知識―
オブジェクト指向開発に関する入門書。オブジェクト指向の基礎概念、歴史的背景から、最新の開発方法論まで一通り網羅しています。
特にこの本が入門書としてすばらしいのは、オブジェクト指向プログラミングと、オブジェクト指向分析・設計をきちんと分けて説明している点、比較的平易な語彙を選んで書かれている点、余計な誇張や嘘が無い点が上げられます。
これからオブジェクト指向言語を学ぶ方、オブジェクト指向開発に新規にかかわる方は、詳細な個別技術ごとの書籍を読む前にウォームアップとして本書を読まれると良いでしょう。
また、プログラミング初学者の方は、本書を読む前にこのシリーズの第1弾を読んでおくことをお勧めします。

Continue reading オブジェクト指向でなぜつくるのか

PASSJ アフタースクール オラクルユーザーのためのSQL Server入門

「オラクルユーザーのためのSQL Server入門 」2日間講座
講師: 松本崇博さん
日時: 11/8(月), 11/18(木) 19:00-21:00
価格: 1,500-
内容: Oracle ユーザーを対象に SQL Serverとの違いを説明


関東圏の方はぜひ。狙い目ですよー。
いきて~。もうすぐ伊豆の国市からでは遠い・・・

Windows Media Player 10

原水さんのBlogで何気なくリンクが張られてましたが、Windows Media Player 10の日本語版が正式リリースされました。
デザインもWMP9よりすっきりしてよい感じですね。
Windows Media Player
http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsmedia/default.aspx
これで国内でもWindows MCE / PMCが盛り上がるかもしれませんね。

Continue reading Windows Media Player 10

PASSJ合宿 2004秋

PASSJ合宿の日取りと場所が決まりましたよ!
またまた熱海です。ツーっと30分なので参加しますですよ。
日時:11月20日から21日(土日)
場所:熱海 ニューフジヤホテル
詳しくは以下のPASSJホームページを。
http://www.sqlpassj.org/semievent/semi/041121/default.aspx

星を五分に

あー松坂相手だから2たこかと思いましたが、星が五分に追いつきましたぁ。よかったぁ~。
立浪偉い!
この勢いで目指せ日本一!
あー後エスパルスとジュビロの調子がよくなれば言うことないんですけどね。<突然サッカーに話題を向けないように。

MS SQL 2005 Beta2 セットアップ

MS SQL 2005 Beta2のセットアップにて、特にReportingサービスのインストールに失敗されている方はいませんか?
私の場合は2回とも全滅ということで、調べてみるとSQLのインストーラが.NET Framework 2.0をインストールするときに不具合があるらしく、ASP.NETが正しく構成されていません。このためにReporting Serviceインストールに失敗するようです。
実際のSQLのインストーラが起動した時点で、コントロールパネルの追加と削除から.NET Framework 2.0の修復セットアップを行えば、正常にSQLのインストールが行えます。

No Code, No Life.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。