Tag Archives: IronRuby

IronRuby 1.1.2

IronRuby 1.1.2

正式リリースとなりました。

基本的にBugFix, Windows Phone 7への対応が主な変更点となっています。

In this release we fixed several major issues:
- problems that blocked Gem installation in certain cases
- regex syntax: the parser was replaced with a new one that is much
more compatible with Ruby 1.9.2
- crashes or incorrect behavior on Windows Phone 7

The following bugs were fixed:
5728 Unable to create Ruby on Rails project using Visual Studio 2010,
error: can't convert NilClass into String
5638 IronRuby 1.1.1 + VS2010 Tools Installer does not include Windows bins
5650 installing rspec gem fails
5645 Installing rake ri documentation fails
5326 installing rspec gem fails
5667 Iron Rack Fixes
5695 Visual Studio 2010 Iron Ruby 1.1.1 Gem Problem is NOT FIXED!!!
4132 CLR strings are not the same as IronRuby strings as far as a Hash
is concerned
5572 Exception while compiling rbconfig
5441 Install to different location does not
5050 Implement String#encode (for JSON support)
4356 irw.exe
5144 Regex: Nested quantifier
4433 WP7 support
5117 Regexp not compat with MRI (failing REXML specs)
Enhanced by Zemanta

IronRubyのとりあえずまとめ

とりあえずいろいろあったのを五月雨的に書いてきたのですが、いささか分散気味なのでここの断面で解りうる範囲で情報の入手先をまとめておきます。

バイナリの入手

Windowsプラットフォーム向けコンパイル済みバイナリの入手はCodePlexからになります。

最新の正式な公開バイナリーバージョンは7/2に公開されたVersion 0.6です。

IronRuby – Release: 0.6.0

http://ironruby.codeplex.com/

RSSフィードを通してDaily Buildを入手することもできます。

http://nightlybuilds.cloudapp.net/rss.ashx?project=dlr

ソースコードの配布

ソースコードの管理はここがややっこしいところですが、CodePlexではなく、githubで行われています。

http://wiki.github.com/ironruby/ironruby

http://github.com/nrk/ironruby/tree/master

ZipやTarボールでソースの入手も行えますが、Gitクライアントを使って入手されるのが良いと思います。

各プラットフォームビルド環境向けのビルド方法は以下のWikiページを確認してください。

http://wiki.github.com/ironruby/ironruby/building

Visual Studioがあると楽ですが、無くても.NET FxのSDKがインストールされている環境であればビルド可能です。

また、monoの上でもビルド、動作が可能なので、Windows以外でもmonoが動く環境なら動作する可能性があります。(個人的に未確認)

IronRubyのホームページ

情報の中心はこれもやはりCodePlexではありません。

以下のIronRubyのページになります。

http://ironruby.net/

ちなみにRuby on Railsの動かし方はこちら

http://ironruby.net/index.php?title=Documentation/Real_Ruby_Applications/Rails&highlight=Rails

Blogとか

とりあえず以下のBlogは押さえておいた方がよいと思います。

jimmy.thinking

John Lam on Software(嫌なドメイン名だw)

荒井省三のBlog(Ruby会議お疲れ様でした)

Jim Hugunin’s Thinking Dynamic

ライセンス

IronRubyはMicrosoft Public License(Ms-PL) の元で公開されています。

http://www.opensource.org/licenses/ms-pl.html

http://www.microsoft.com/japan/opensource/licenses.mspx#Ms-PL(日本語訳)

ということで、Ruby会議に便乗して(?)まとめてみました。