『このコンピュータ書がすごい! 2009年版』の予習

『このコンピュータ書がすごい! 2009年版』最新情報 – compbookグループ

高橋さんが新春座談会に向け、予習しろと冬休みの課題図書リストを提出されています。

この5冊、たぶん10日までにはかなりの速読でもないと1冊読みきれないと思います。

たぶん、このうち1冊自分が読まないといけないなと思っているのはパターン認識と機械学習で、今後10年のコンピューティングというものを考えたときに、この本に記されている内容がプログラマにとって必要な基礎の一つになると思っているからです。だからといって読んで理解できるとも思っていないのですが。まぁそんなことでは向こう側の中の人にはなれそうにありませんねw

コメントを残す