オートメーション用の無線ネットワーク

Gary Mintchell’s Feed Forward
今ISAではオートメーション(自動制御)用の無線ネットワーク技術の標準化作業がSP100というCommitteeで行われている。正式に決まればISA-100として標準化されるはずだ。
ISA-100ではその標準をOSIの2層以下と3層以上に分離して標準化され、出来るだけ特定の無線ネットワーク技術に依存しないかたちでの標準化が行われるようだ。これは良い面もあるけど、機器間での完全な物理的な接続も保証されないので、ISA-100が決まった後にしかるべきかたちでいくつかのデファクトスタンダードが決まる、もしくは使用されることになるのではないかと思う。
前回のNT-Committee2関東勉強会でZigBeeはISA-100に入らないとちょっと話したのだけど、その後調べてみたところSP100とZigBeeとの間で話し合いももたれ、ISA-100ではZigBeeもサポートされることになった模様。良い機会なので訂正します。

コメントを残す