カラオケの発明者にイグノーベル平和賞

カラオケを発明した西宮在住のおじさん井上大佑氏(64)がイグノーベル賞の平和賞を受賞されたようです。
授賞理由は「カラオケを発明し、人々に互いに寛容になる新しい手段を提供した」こと。
井上さんが作られた時は8トラカセットだと思うのですが、現状はもうほとんど通信ですよね。カラオケ屋によっては複数の通信カラオケから選択できたりして。
また、イグノーベル賞と言えば、毎回笑わせてくれる記念品も注目ですが、金のマイクだったら笑っちゃいますね。

One thought on “カラオケの発明者にイグノーベル平和賞”

コメントを残す