書評:ソフトウェア開発の名著を読む

柴田 芳樹 / 技術評論社(2006/07/26)
Amazonランキング:位
Amazonおすすめ度:


8冊の書籍、「プログラミングの心理学」・「人月の神話」・「ピープルウェア」・「デッドライン」・「ソフトウェア職人気質」・「達人プログラマー」・「コードコンプリート」・「プログラミング作法」の書評。基本的にはソフトウェアピープルの書評記事が元になっているらしい。
書評といっても、内容の解説と言うよりも、実際には筆者の経験談や考え方が加えられ、通して質のいいプログラマーへの啓蒙書になっている。

コメントを残す