源ノ角ゴシック(Source Han Sans) がVersion 1.003 にアップデート

情報源: Source Han Sans Version 1.003 Update

今日もフォントの話題ですが、AdobeとGoogleがオープンソースで公開している源ノ角ゴシックフォントがアップデートされました。主な変更点は、行の送り幅の調整、アプリケーションがOpenTypeのGSUBテーブルに対応していればCJKそれぞれでいくつかの漢字の字形が正しく表示されるようになったようです。

フォントの入手はAdobe CCもしくはGitHubから。Adobe CCでは現在のところはまだこのアップデートのフォントは配信されていない模様。