静岡県有志は戸塚洋二賞を考えてみてはどうだろう

訃報:ニュートリノ質量発見…戸塚洋二さん死去、66歳 – 毎日jp(毎日新聞)

まずは戸塚先生のご冥福をお祈りしたい。

戸塚先生は郷里の誇りであるとともに、科学を志した県内小中校生の明確なロールモデルであったことは間違いがない。従って、先生のその点の功績も考え、県内の科学の研究奨励のために戸塚賞を制定してみてはどうだろう。

県内小中校生の科学推奨としては静岡新聞主催の山崎賞があるので、それとは少し対象範囲をずらして、戸塚賞では研究成果の募集範囲を高校・大学・一般の範囲とし、応募の中で研究成果の高いものに賞を贈ることにしてはどうか。

コメントを残す