#ForzaHorizon4 Festivalプレイリスト、次アップデートでいろいろと改善?される模様

Continue reading #ForzaHorizon4 Festivalプレイリスト、次アップデートでいろいろと改善?される模様

バックミラー 2019-03-26 #IndyCar

RVM的な何か。

2019 NTT IndyCar Series at Austin

Circuit Of The America(COTA)で行われた第2戦です。個人的にびっくりしたのは、COTAはアメリカGPも開かれる、F1規格のサーキットなので、IndyCarが開かれる多くのアメリカのサーキットと違って、ピットレーンとピットとの間にコンクリート壁が無いサーキットなのですが、今回のIndyCarでは、わざわざピットガレージとピットレーンとの間にコンクリート壁が仮設されていました。こういう徹底のしかなんだなと思いました。

さてレースの方は、コルトン・ハーターが史上最年少優勝、2位はニューガーデン、3位はアンドレッティ、4位には佐藤琢磨のチームメイトのグラハム・レイホール、佐藤琢磨選手は7位に入りました。レイホール・レターマン・ラニガンレーシングチームはチームとしての実力も上がってきた感じで、佐藤琢磨選手の今後も楽しみになってきました。

インディカーCOTA決勝:コルトン・ハータ史上最年少優勝、佐藤琢磨7位。パワー&ロッシFCYに泣く|motorsport.com日本版

レースリザルト

スーパー耐久 第1戦 鈴鹿5時間

トップクラスになるST-Xクラスでは、車種をポルシェからアストンマーティンに変更した#777 D’Station Vantage GT3が優勝。2位には#244 Lexus RC-F GT3、3位は#9 MP Racing GT-R GT3でこちらは初参加の初ポディウム。序盤トップを走っていましたが、マシントラブルでトップを逃した形になりました。今年は、FIA GT-4クラスのST-Zクラス、FIA TCRクラスのST-TCRの参加数も充実し、ST-Zクラスでは#3 Endless AMG GT4が1位、#2 ケーズフロンティア SYNTIUM KTMが2位、まさか日本でKTM Xbow GT-4が見られるとは。#190 BRP Mercedes AMG GT4が3位。ST-TCRクラスは、#65 Phenomen Mars Audi RS3 LMSが1位、#19 BRP Audi Mle RD3 LMSが2位、#501 KCMG Annlka Civic TCRが3位となっています。

リザルト(PDF)

スーパー耐久開幕戦|D’station Racingが逆転優勝、新型ヴァンテージGT3の記念すべき1勝目をS耐で飾る|Motorsport.com 日本版

RALLY PLUS – ラリープラス – vol.21
価格: 1,512円
出版社: 三栄書房 (2019/3/27)

ABB Formula E 6rd. 2019 FWD Sanya E-Prix #ABBFormulaE #FormulaE

中国海南島の三亜で行われたFormula E 第6戦は、7台がリタイアとなる荒れたレースとなりました。チェッカー後も上位陣多数に審議がつくという状況で、最終結果が出るまでにレース終了後4時間以上かかるという、いつものやつになってしまいました。レギュレーションの改善や、審議システムの迅速化が必要でしょう。誰もがレース見て寝て起きたら、中継で見たポディウムと順位がぜんぜん違うというのは見たくないはずです。興行の運営としても良くありません。

最終的なレース結果としては、優勝はテチータのヴェルニュとなり、テチータとしては嬉しい母国優勝。ベルニューもポイント差を積み、2連覇の可能性が上がってきました。2位は日産ローランドで、日産に初の優勝台をプレゼントしました。3位はBMWのダコスタで、彼もチャンピオン候補。4位にテチータのロッテラーが入り、テチータはこれによりチームタイトルも狙える位置に復帰してきました。日差のブエミは、スーパーポールの失敗があり、その後のブレーキ故障もあって、ピットスタートとなり、最後尾からのスタートとなり、6位フィニッシュとなりましたが、レース後の審議でペナルティが科され8位となりました。HWAのバンドーンは車の故障でリタイア。なんでしょうねこのツキのなさは。ポイントリーダだったヴァージンのバードもクラッシュでリタイアとなり、痛いノーポイントとなっています。

フォーミュラE三亜ePrixのリザルト確定。ベルニュが今季初優勝……ブエミ&モルタラに降格処分|motorsport.com日本版

レースリザルト

Forza Week in Review 2019-03-22 #ForzaHorizon4 #Forza7

情報源: Forza Motorsport – Forza Week in Review 3-22-19

最初の話題はPTG FOXのバイナル製作について。

Continue reading Forza Week in Review 2019-03-22 #ForzaHorizon4 #Forza7

3/23~3/30 #Forzathon #Forza7

3/23 02:00~3/30 02:00まで。

クランチー

達成リワード: 60,000 CR

チャレンジ

マルチプレイホッパーで1レースを完走する。

オープンAir Fieldミートアップで少しプレイすればクリアとなります。

クリア

60,000 CRを受領。

Xbox Elite ワイヤレス コントローラー
価格: 15,432円
マイクロソフト

Continue reading 3/23~3/30 #Forzathon #Forza7

#Forzaleague トルクステアリング 3/24~4/21 #Forza7

2019/03/24 09:00~2019/04/21 09:00まで。

参加リワード: 1992 Ford De Luxe Five-Windows Coupe

シリーズ1

期間: 3/24~3/31

参加リワード: 2011 BMW X5 M

イベント01 Ghost – Sport GT

イベント02 Simulation – Major Micros

イベント03 Spec Ghost – AM One-77

イベント04 Cosmetic – S Class

シリーズ終了

2011 BMW X5 Mを受領

Continue reading #Forzaleague トルクステアリング 3/24~4/21 #Forza7

クイックオンラインプレイでオフラインにされてしまう問題は新サーバーへの移行で修復される模様 #ForzaHorizon4

現状移行作業が終わったかなぐらいなので、一度ゲーム自体はリブートしてから試してみてください。

Festivalプレイリスト限定車の100%リミットが80%になる(なった?)みたい #ForzaHorizon4

DiscordにPGの中の人FlowlessCowboyから以下の投稿が昨日の18:20にありました。

上にあるように、Festivalプレイリスト上側のしきい値を80%を超えたらに変更する事にしたようです。こうすることで、オンラインアドベンチャーのチャレンジと数日のデイリー#Forzathonをスキップすることが出来るとしています。オンラインアドベンチャーでランク付けになるまでが結構大変だったので、そこが緩和されただけまだマシですが、しかしながら、このしきい値だとそれでも、プレイグラウンドゲームズとトライアルはこなさないとならないという事で、結局GOLDメンバーシップは必要というのは変わらないようです。

既にこのしきい値変更により、Porsche 914を手に入れた人もいるようです。

またその直後投稿で、

We’ll be looking at all of the feedback and data to help us make the right choices for Series 8.

とあるので、一応フィードバック自体はそれなりに見ているようです。

ケン・ブロックの New “Cossie” 初のラリー実戦でエンジブローにてリタイア

ケン・ブロックは昨年燃やしてしまった”Cossie”ことフォード エストートRS コスワースに変わり新しい”Cossie”を作成し、世界各国のラリーに参加する事を発表していました。

しかし、その初戦はとなった全米ラリー選手権の100 Acre Woodで、残念ながらエンジブローでリタイアとなり、ほろ苦いデビューとなりました。

レースですが、優勝はFord Fiesta S2000 Turboを駆るバリー・マケーナ(McKenna Motorsports)、2位はSubaru WRX Stiを駆るオリバー・ソルベルグ(Subaru of America)。彼はケン・ブロックのジムカーナTENにも出演し、ペター・ソルベルグの息子です。3位は同じくSubaru WRX Stiを駆るデイビッド・ヒギンズ(Subaru of America)でした。あと、ケンの奥さんのルーシーは無事に完走を果たしています。

レース最終リザルト

オリバー・ソルベルグ、北米デビュー戦で2位獲得。「父と同じカラーのマシンをドライブできて感動的だった」