Category Archives: Git

Visual Studio 2019 Release Candidate リリース関連Blogまとめ #vsjp

VS2019がRCとなりました。関連するMS系のBlogへのリンクを、見つけた限りここにまとめていきます。

ダウンロード: https://visualstudio.microsoft.com/downloads/

※日本語のサイトではまだリンクがありませんが、そのうちに登場すると思われます。
※日本語版および日本のロケール設定になっているWindowsからVS2019 RCを入手したい場合には、現状MSDNサブスクライバダウンロードからのダウンロードが必要です(2019/02/28 10:52現在)。

全体

C#/.NET

C++

日本国内の反応

その他

私家版 Git For Windowsのインストール手順 を更新しました

私の独断と偏見によるGit for Windowsのインストール手順です。 Git for Windowsのダ…

情報源: 私家版 Git For Windowsのインストール手順 | OPCDiary

2.21.0でインストールウイザードの内容に変更が有ったので、更新しました。

Git For Windows 2.21.0 リリース

Release Git for Windows 2.21.0 · git-for-windows/git · GitHub

  • Git v2.21.0への追従
  • インストーラーでのエディタ設定の仕組みのカイゼン
  • Git Credential Manager v1.18.4.0へのアップデート
  • cURL v7.64.0へのアップデート
  • git-flow v1.12.0へのアップデート
  • git archiveは.tgzアーカイブを生成するのにgzipを必要としなくなりました(これは特にMinGitで動作することを意味します)
  • インストールウイザードのデフォルトエディタ設定画面でsublimetextを選択できるようになりました
  • Git LFS v2.7.1へのアップデート
  • その他バグの修正。

Git for Windows 2.20.1リリース

情報源:Release Git for Windows 2.20.1 · git-for-windows/git · GitHub

変更点:

ダウンロードは情報源へ。

【改訂新版】Gitポケットリファレンス
岡本 隆史, 武田 健太郎, 相良 幸範
¥ 3,002
Amazon.co.jp

Git for Windows 2.20.1リリース

Release Git for Windows 2.20.1 · git-for-windows/git · GitHub

主な変更点:

Git自体の小さな修正への対応です。詳細の確認、ダウンロードは、一番上のリンク先よりお願いします。

Git for Windows 2.20.0リリース

Release Git for Windows 2.20.0 · git-for-windows/git · GitHub

詳細な変更点、バグフィックス、ダウンロードは上サイトを確認ください。

変更点:

  • Git 2.20.0への追従。
  • OpenSSL v.1.1.1aへのアップデート。
  • FSCacheの機能は、特に非常に大きなリポジトリに対してさらに最適化された。
  • 特定のマルウェア対策を緩和するために、MinTTYはGCCトランポリンを避けるためにパッチを付けて再コンパイルされた。
  • Git LFS v2.6.1へのアップデート。
  • Bash v4.4 patchlevel 023へのアップデート。
  • CVSリポジトリと対話するコマンドは廃止されたものとみなされ、削除された。
  • 必要なHTTPバージョン(HTTP / 2またはHTTP / 1.1)をhttp.version設定で設定できるようになった。
  • その他バグ修正

Git for Windows 2.19.2 リリース

情報源: Git for Windows 2.19.2

変更の詳細、バグフィックス、既知の問題点、ダウンロードは情報源をご確認ください。

Git for Windows 2.19.1

Git for Windows 2.19.1

ダウンロード、詳細は上リンクよりお願いします。

  • Git v2.19.1への追従
  • Git LFS v2.5.2へのアップデート
  • Git Credential Manager v1.18.0へのアップデート
  • FSCacheを使用にした場合、add, commit, reset各コマンドが高速化されます
  • VS Codeの新インストーラーに対応したほか、Sublime Text, Atomを標準エディタとして使用可能になりました。

2018年10月のGit脆弱性に対するMS製品への影響

情報源: Remediating the October 2018 Git Security Vulnerability – Microsoft DevOps Blog

脆弱性情報自体はこちら。https://marc.info/?l=git&m=153875888916397&w=2

  • 攻撃方法がファイル名に”:”を含む必要があり、もともとWindowsではファイル名として認められておらず、Git for Windowsはそのファイル名を拒否するので影響を受けない。
  • Visual StudioのGit拡張で使用しているlibgit2のバージョンはこの脆弱性の影響は受けない。
  • Azure Reposは対策が取られている。
  • Windows上で動作するCygwinなどやWSL上で動作するGitにはこの脆弱性が含まれるので、適切に対策がなされたものにアップデートする必要がある。
  • Visual Studio Code自体にはGitは含まれていないが、Gitを使用する際にはそれぞれのプラットフォームで、この脆弱性対策がなされたGitのバージョンを使用する必要がある。

WLinux

by methodshop .comWindows 10には、Linux向けのバイナリプログラムをWindows 10やWindows Serverで実行する互換レイヤー「Windows Sub

情報源: Windows 10での実行に最適化されたLinuxディストリビューション「WLinux」が登場 – GIGAZINE

有料ですが、WSLへの最適化を謳うDebianベースのディストリビューションが登場したようです。

WLinux | A Linux distro optimized for WSL based on Debian.