「Git」カテゴリーアーカイブ

Forza Horizon 3 アップデート(5/16)

情報源: After Hot Wheels Expansion Blizzard Mountain won´t work – Page 12 – Forza Horizon 3 Support — PC – Forza Motorsport Forums

本日(2017/05/17(JST))Forza Horizon 3のアップデートが公開されました。アップデート後のバージョンはXBoxが1.0.67.0、PCが1.0.67.2となります。

導入ビデオ後に発生する問題に対する対応。

PC版で発生していたHotwheels拡張インストール後、全くプレイできない、もしくはBlizzard Mountain拡張がプレイできないといった問題への対応は含まれていません。これに関してはまだ調査中と言うことのようです。

PC版は前回のアップデートでだいぶいろいろ改善されたものの、いまだに不定期に突然アプリケーションエラーで落ちてしまう事は改善されていませんし、アップデート後も一部ホイールコントローラーで問題が残っているようです。ただ、ホイールコントローラがWindowsのUWPで正式にサポートされるのはCreators Updateからで、Forza Horizon 3はその一つ前のAnniversary Updateからが動作保証となっており、通常のゲームコントローラしかプラットフォームであるUWPでは対応していないので、無理矢理アプリケーション側でステアリングコントローラーの対応をしている状況です。このためステアリングコントローラの方はなかなか難しいかなという印象です。(特にオプションのシフターの対応など。)

というか、突然のアプリケーションエラーもUWP故の可能性が高く、本当にUWPでゲーム作るのは止めて欲しいですというか、UWP滅びろ。

追記(17:48)
オートショーでHot Wheelsカーをそのまま購入できてしまうのはやはりバグだったらしく、それへの対応を行ったようです。←内容は間違いでした。お詫びして訂正します。

Git for Windows 2.12.2(2) リリース

git – A fork of Git containing Windows-specific patches.

情報源: Release Git for Windows 2.12.2(2) · git-for-windows/git · GitHub

Git本体は変更ありませんが、周辺ツール等が変更されています。

  • ポータブルGitの自己展開圧縮方法の変更
  • Git LFSを2.0.2へアップデート
  • MSYS2ランタイムをCygwin 2.8.0ベースへアップデート
  • セットアップウイザードでGit LFSの使用/不使用のチェックをセットアップウイザードに追加
  • Git Credential Manager v1.9.1へアップデート。これでBasic認証での不具合が改善されるはず。

ダウンロードは上情報源よりお願いします。

CodePlexは12/15で閉鎖

情報源: Shutting down CodePlex | Brian Harry’s blog

2006年に始まったCodePlexですが、12/15で閉鎖と言うことになったようです。

CodePlexの立ち上げは不器用ながらもMSがOSSとそのコミュニティに取り組み始めたことを象徴していましたが、その役割が終わったと判断されたようです。

閉鎖の段階で全てのコンテンツがバックアップされ、JSON API等含めて閲覧可能な状態には置かれるので、即見れなくなるとか、ソースやバイナリが取得できなくなると言うことでは無いようです。

各プロジェクトの引っ越し先としてはGitHubへの以下の移行手順書が用意されているほか、Visual Studio Team Service、BitBacketなどが上げられています。特にHgを使われていた方はBitBacketへの移行がスムーズだと思います。

Migrating to GitHub – CodePlex Information and Discussion

そして一方GitHubは。。。

Welcoming CodePlex projects to GitHub

全く抜け目なしとなっています。

Git for Windows 2.12.1リリース

情報源: Release Git for Windows 2.12.1 · git-for-windows/git · GitHub

主な変更点

  • Git v2.12.1への追従
  • MinGitのNuGetパッケージを追加
  • Git LFSをバンドル
  • Git Credential Managerを1.9.0にアップデート
  • HTTPSでのフェッチ、プッシュ時にOpenSSLではなく、WindowsのSecure Channelを選択可能に。(その場合Windows Credential Storeの証明書を使用するようになる。)
  • Git Flowをv1.10.2にアップデート
  • msys2ランタイムをCygwin Runtime v2.8.0にリベース

その他バグフィックスです。

詳細、ダウンロードについては一番上の情報源のリンク先をご確認ください。

SHA-1 collision detection on GitHub.com

情報源: SHA-1 collision detection on GitHub.com · GitHub

GitHubでのSAH-1コリジョンへの対応と、Git自体でも対応しようとしていることについてのまとめ。

Gitはオブジェクトのハッシュ生成にSAH-1を使用しているため、攻撃される可能性がありますが、それに対する対応方法も有り、それをGitHubのサイトに適応するだけで無く、Git本体に適応するよう働きかけていくとのこと。