ホンダ、BARの保有権を1年内に獲得の動きと、報道

ホンダ、BARの保有権を1年内に獲得の動きと、報道

– CNN/REUTERS
自動車レースのフォーミュラワン(F1)で、ホンダがエンジンを供給するBARの保有権の獲得を検討していることが18日までに分かった。英BBC(電子版)が報じた。これが事実なら、ホンダがF1チームを所有するのは初めてとなる。
BBCによると、BARに近い筋は、ホンダは今後1年以内にチームを最終的に買収する、と述べた。ホンダの保有権に関し大筋合意にたどりついたものの、ホンダ単独の買収か、共同保有権の形になるのかなど最終的な詰めは残しているという。
ホンダはこの報道にコメントせず、BARサイドは「この段階で言えることはない」と語っている。BBCによると、BAR役員の間には、現在のチーム所有者であるたばこ大手、BATへのF1への関与が将来的に不透明なため、ホンダの積極関与を歓迎する声もあるという。

いいぞ、いいぞ、買っちゃえ!買っちゃえ!
というか対トヨタ戦略としてはフル参戦の方がよいですね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください