GODZILLA 決戦機動増殖都市

ネタバレしまくりです。

Netfilixで視聴。これも人の人たるは何か、人の尊厳とは何かという話だった。ゴジラはその為の狂言回しに過ぎない。

メトフィエスとガルグの立場と主張はNHK BS1スペシャルの「欲望の時代の哲学~マルクス・ガブリエル 日本を行く~」におけるマルクス・ガブリエル教授と大阪大学石黒浩教授との対話に通じる。ビルザルドの理想は人は無機質への道を進むという石黒教授の主張と重なるし、メトフィエスの啓示はガブリエル教授が我々の社会のベースには人の尊厳が必要不可欠であるという、それぞれ相容れない主張に通じる。人が人たるは何か。我々は有機物である肉体を捨て去り、無機質の論理の中にその存在を生かし続けるのか。有機物であるが故の寿命が人に尊厳を与え、人を人たらしめているのか。

そのことは少し置いておいて、どうも第3章ではモスラとキングギドラが登場しそうで(卵の話と双子もが出てきたしな!)、こちらも怪獣大戦争な雰囲気である。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください