#Forzathon A Shamrockin’ Good Time(ハッピーセントパトリックズデー) #ForzaHorizon3

3/17~3/20まで。日本時間では金曜日17時開始です。

虹の終わりにあるお宝は見つかるかな。

追記(2017/03/17 15:36):

Remember to reboot if achievements or gifts don’t appear promptly after you complete them. Windows 10 users who have disabled the Connected User Experience and Telemetry setting may have trouble receiving Forzathon awards.

公式フォーラムの情報によると、実績解除後、リワード獲得のメッセージが表示されない場合には再起動すること、Windows 10を使用している場合、接続ユーザーエクスペリエンスおよびテレメトリー設定を有効にしておく必要があること(通常で有れば両方設定済みのままのはず)が書かれています。

公式フォーラム、Forzathonスレッド: https://forums.forzamotorsport.net/turn10_postsm691036_Forzathon.aspx#post_691036

That Was Lucky(ラッキー)

That Was Lucky(ラッキー)

5ラッキーエスケープスキルをキメて3 Wheelspinを獲得。

ラッキーエスケープはドリフトしながらニアミスです。狙うと結構難しい。

ケンブロックのFocus RS RXがこういうときには扱いやすいですね。

実績解除後感想他

ケンブロックのFocus RS RXでドリフトしながら通りをぐるぐるしていたらクリア。

Battling with Snakes(スネーク バトル)

Battling with Snakes(スネーク バトル)

Cobraに乗り1レースをクリアして25,000 CRを獲得。

Cobra。なにがコブラ扱いなのかが問題ですね。

まぁこれだったら確実だとは思うんですけど。

原文はComplteなので、勝利では無く完走でOKなはずです。

実績解除後感想他

コブラはこれでもOKでした。車名にCOBRAが付いていれば良さそう。

Starry-Eyed(夢想家)

Starry-Eyed(夢想家)

3 つの PR スタントで 3 スターを出して’72 Mercedes 300 SEL 6.3を獲得。

得意な物でクリアすれば良いと思います。私はスピードカメラですかね。

実績解除後感想他

ジャグゥアDでスピードトラップ3回で実績解除。

ご褒美。

Top of the Mornin'(ステキな朝)

Top of the Mornin'()

いずれかのイベントをクリアして 20,000 CR を獲得。

実績解除後感想他

スネークバトル、夢想家何れかのクリアチャレンジで一緒に解除されているはず。

まとめ。

ラッキーエスケープさえ上手くこなせば大丈夫かな。

ちなみにShamrocはクローバーのような三つ葉の草のことで、アイルランドの国花。ということで、17日はセントパトリックスデイのお祭りでアイルランド系もアイルランド系で無い人たちも緑のエール飲んでしこたま騒いで酔っ払う週末です。

クリア

今週も結果簡単だった。来週はみんな大好きシルビアのホライゾンエディションをかけてバレルロールです。

Announcing Windows 10 Insider Preview Build 15058 for PC

Hello Windows Insiders! Today we are excited to be releasing Windows 10 Insider Preview Build 15058 for PC to Windows Insiders in the Fast ring. Other changes, improvements, and fixes for PC We fix…

情報源: Announcing Windows 10 Insider Preview Build 15058 for PC – Windows Experience BlogWindows Experience Blog

バグフィックスのみ。再びデスクトップからビルド番号表示が消えました。

Release Git Credential Manager for Windows 1.9.0

Git-Credential-Manager-for-Windows – Secure Git credential storage for Windows with support for Visual Studio Team Services and GitHub multi-factor authentication.

情報源: Release Git Credential Manager for Windows 1.9.0 · Microsoft/Git-Credential-Manager-for-Windows · GitHub

VS2017への対応、Askpass経由でのSSH対応(TFSへの対応だね)、設定オプションの環境変数対応などなど。

Git For Windows 2.12.0以上、.NET Frameworkのインストールが必要です。

Git for Windowsではこのバージョンが含まれることになると思いますが、まだちょっと出そうにないので、VS2017やTFSでSSHを使う可能性のある人はインストールしたほうがいいかもしれません。

Python support in Visual Studio 2017

情報源: Released: Python support in Visual Studio 2017 – Python Engineering at Microsoft

現状製品版のVS2017ではPythonのサポートがありません。

Pythonのサポートは現状Previewプログラムで行われています。このためVS2017でPythonの開発を行いたい場合にはプレビュープログラムに参加するか、PTVSがGAされるのを待つしか無いようです。

機能的にはPythonのVS内でのREPL環境が提供されたりなど、機能拡張もされていくようです。

Visual Studio 2017 Preview

Early Access to Visual Studio Preview Get access to the Preview to try out the latest features and help make Visual Studio even better For early adopters Visual Studio Preview has the most recent code pushes and may lead to the occasional

情報源: Visual Studio 2017 Preview

Visual Studio 2017の登場とともに、Visual Studio Previewと言うプレビュープログラムがアーリーアダプター向けに始まっています。プログラムのスタンス的にはWindowsのInsider PreviewやVS Code Previewと同様の物のようです。

インストーラー自体はVS2017の物と同様(それのアップデート)となっています。

また、Pythonのサポートが製品版のVS2017ではまだなのですが、PreviewではVS2017向けPython拡張のプレビューが一緒に始まっています。

また、プレビューのビルドは一応製品版とのサイドバイサイド実行が保証されているので、自分でPATHを混ぜるようなことをしない限りは並行して使用できるようです。

Microsoft Project Olympus 

Project Olympus is Microsoft’s next generation rack level solution that is open sourced through Open Compute Project. Project Olympus addresses variety of cloud workloads for Microsoft Cloud and was i

情報源: Microsoft Project Olympus | Microsoft Global Datacenters | Channel 9

Micorosftが発表したデータセンターむけサーバとラッキングシステムのプロジェクトに関するビデオ。

スペック図面などはOpen Computingプロジェクトでオープンソースとして公開される。

#Forzathon Mind On My Money(金の亡者) #ForzaHorizon3

3/14(火)1日のみのイベント。

公式フォーラム情報 https://forums.forzamotorsport.net/turn10_postsm690111_Contest-and-Gift-List-for-FH3.aspx#post_690111

Easy Money(あぶく銭)

Easy Money(あぶく銭)

レースを 5 回クリアして 150,000 CR を獲得。

1対1レースでとかなら楽勝なんですけど。またブループリント作ってですかね。原文はCompleteなので、レースでの勝利は必要なく、5回の完走でよさそう。

実績解除後の感想他

1対1レースでOKでした。なのであっさり終了。

Blank Check(ご自由にどうぞ)

Blank Check(ご自由にどうぞ)

プレイグラウンド ゲームを 1 つクリアして 50,000 CR を獲得。

こちらも1ゲームの参戦、終了で問題無さそう。

実績解除後の感想他

今日はオンラインのサーバーの機嫌が良かった。1ゲームだけ参加して退場した。なんて言うかみんなそんな感じw

Insurance Fraud(保険金詐欺)

Insurance Fraud(保険金詐欺)

20 ペイント トレーダー スキルをキメて 100,000 CR を獲得。

狙い目は昼間のサーファーズパラダイスでビーチ沿いの混んでいるところかなぁ。

実績解除後の感想他

レインフォレストのあたりからアウトバックに向かって外周を緩く流しながら車見つけてはコツコツ当てていったらクリア。

Paying the Bills(お会計)

Paying the Bills(お会計)

金の亡者チャレンジすべてをクリアして Ford F-150 Raptor HE を獲得。

実績解除後の感想他

ご褒美はこちら。前回自分のテクニック不足で取れなかったのでうれしい。

アップグレードもですが、チューニングがだいぶ特徴的で参考になりました。極端にタイヤの空気圧が下げてあり、サスやダンパもすごい柔らかくしてあって完全オフロード向きのチューニング。悪路でもというか悪路だと地面に上手く追従していく感じです。

これベースにエンジンアップグレードしていくとダートのスピードゾーン攻略などに良いかも。

まとめ

基本はFord F-150 Raptor HE再取得チャンスのイベントですが、先週末のForzathonよりめんどくさそうです。

ただ、めんどくさい分、ボーナスは大きい感じですね。

クリア

レースが1対1レースで良かったので思ったよりも面倒じゃ無かったですね。上手くペイントトレードとするコツもつかんだ感じ。

CRも貯まるし、取り損ねたHEも入手できたので良かったです。次回はまた金曜日。縦目のメルセデスですな。

Visual Studio 2017でGitリモートリポジトリの登録とpushまでの流れ

Visual Studio 2017のGitクライアント機能では、Team Foundation Service/Server及びGitHubについては標準的にサポートされており、リモートリポジトリの登録は難しくありません。しかしながら、bitbacketやGitLabや自分たちで立てたリポジトリなどをリモートリポジトリとして登録する方法は、わかりやすい形でのGUIサポートがありません。

以下に手順を示します。どうしてもGUIでできない箇所が1カ所あり、そこはコマンドプロンプトでの作業になります。

まず、チームエキスプローラーにて、設定タブを表示させます。

設定タブで上図赤枠のリポジトリの設定を選択します。

リポジトリの設定画面の中で、上図赤枠のリモート-追加を選択します。下図のリモートの追加ウインドウが表示されます。

名前は最初はoriginで良いと思います。変えたい場合はその名前を入力します。フェッチ欄にはリモートリポジトリのURIを入力します。入力が終わったら保存をクリックします。これで、下図の様にリモートリポジトリが追加されます。

これで、チームエクスプローラからpushしたいところですが、これだけだとリモートリポジトリがupstreamとして登録されていないので、pushできません。

仕方が無いので、upstreamの登録と、初回のpushだけはコマンドプロンプトから行います。

コマンドプロンプトを開いてソリューションへ移動します。(Open Command Line拡張をインストールしておくと楽です)

以下の要領で初回のpushとupstreamの登録を行います。リモート名(以下のorigin)、ローカルのブランチ名(以下のmaster)は適宜ご自身の環境・設定に合わせてください。また、bitbacketなど認証が必要なサーバー(リポジトリ)はGit Credential Managerのサインイン用のウインドウが表示されると思います(初回接続時のみ)

これで、ローカルのmasterブランチがoriginにpushされ、upstreamの設定も終わったので、次回からpush, pullともにチームエクスプローラのGUIより実行できます。

Forza Motorsport – Forza Week in Review 3-10-17

Forza Motorsport

情報源: Forza Motorsport – Forza Week in Review 3-10-17

今週の週報。

最初は、Forza Horizon 3がBAFTで二つの賞を取った話。今年は他にライバルになるようなドライビングゲームも無く(あれGT Sportはまだ発売されないのかな?)、賞取りまくってますね。

Duracell Car Pack

今月のカーパックの話題。どうでしたか?個人的にNISOMO GT-R LMだけでお腹いっぱいな感じですが、記事中にもあるようにカマロZL1もすごいマシンです。

こちらもよろしく。

続きを読む Forza Motorsport – Forza Week in Review 3-10-17

Release Git Credential Manager for Windows – 1.9.0-prerelease.1

Git-Credential-Manager-for-Windows – Secure Git credential storage for Windows with support for Visual Studio Team Services and GitHub multi-factor authentication.

情報源: Release Git Credential Manager for Windows – 1.9.0-prerelease.1 · Microsoft/Git-Credential-Manager-for-Windows · GitHub

VS2017/TFS Update対応なので、この関連でお困りの方はプレビューですが試してみると良いのでは無いでしょうか。

No Code, No Life.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。