横浜

半年振りぐらいの横浜ですが、今日は何も悪いことはせずに、明日に備えることにします。
しかし誘惑が多いなここは。わはは。

台風

なんか台風が着てますが、九州方面からこられる肩も多そうですが、ぜひぜひお気をつけて、横浜までお越しください。
ご安全に!

TechEd Yokohama 2004 前日

いよいよ明日となりました。
今年は、新設されたアーキテクチャトラックを中心に聞いていこうと思っています。
とりあえず、アーキテクチャトラック中心で行こうという理由は、今のアプリケーション開発においては、アプリケーションアーキテクチャの設計は大変重要になってきていると思います。MFCでアプリケーションを作成している場合にはMFCの持つDoc-Viewという比較的単純なアーキテクチャの上にアプリケーションを構築してゆけばよかったのですが、Windows DNAのころより、というか、DCOMによる分散オブジェクト環境にてアプリケーションを構築しようとした場合には、MFCのようなアプリケーションアーキテクチャを提供してくれるものはありませんから、アプリケーションアーキテクチャは各開発現場にて、アプリケーションアーキテクチャを構築していく必要があります。そしてこの状況というのは.Net Frameworkにおいても基本的には変わっていません。
したがって、アーキテクチャ構築の手法を学んで自分のものとしていくことは.Net Frameworkの開発者にとっては非常に重要になっていくことでしょう。
日本国内Javaのコミュニティに比べると半周遅れている気もしますが、数年前からJavaのコミュニティが歩んできた道を.Netのコミュニティも全速力で追っかけてゆく必要がありそうです。
まぁ最近余りコードも触らず上流設計が多いからこんな気分なのかもしれませんが。

明日は富山

と言うことで、輪唱デスマーチに方向性をつけるために明日は午後から富山に移動。気が重。これで天気が良ければまだ・・何だけど、明日は嵐のご様子。

三色ボールペンで読むソースコード

いやまだ実践はしてないんですけど。
とりあえず斎藤孝氏の著書三色ボールペン情報活用術を読んで、これはプログラミング学習や、コードレビューなんかにも良い!とひらめいっちました。とりあえずしばらく実践してみよう。
つーか、だれか赤、青、緑のロトリング3in1作って漏れにください。(と言うか緑のリフィルってあるの?)どうも市販の3色は安っぽくて筆記具に愛着がわかん。

TechEd Yokohama その2

とか書いていたらお二人ともセッションスピーカになられていました。とりあえず自分の中での目玉出来た模様。
そのほか今年はメインのセッション以外でもいろいろあっておもしろそうですね。

デスマーチは続くよ

えーなぜか名古屋から帰ってきて人息つく間もなくデスマーチが輪唱になってきました。次から次へと。まぁひとつのデスマーチが次のデスマーチを呼び起こすことはよくあることですがね。
今年中に上手く断ち切れるといいですが、この輪唱。orz

No Code, No Life.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。