「Memo」カテゴリーアーカイブ

MonoのライセンスがデュアルライセンスからMITライセンスへ 

情報源: Mono Relicensed MIT | Mono

MonoがGPLとプロプライエタリライセンスのデュアルライセンスからMITにライセンス変更されました。一部コードはMozilla.MPL、MS-PL, BSD, GPL v2の物があります。

具体的なMITでは無いソースコードファイルに関しては、以下のGitHubのLICENSEファイルで確認できます。

https://github.com/mono/mono/blob/master/LICENSE

参考:

Xamarin is going to be open to Everyone – ものがたり

Visual Studio 2015 update 1に上げたらファイルの変更がトラッキングされず、Gitのリポジトリにコミットできない場合

メモ。

情報源: Git issue with Visual Studio 2015 update 1

I had the exact same issue as you and spent hours trying to get it to work, including re-cloning.

I solved it on my end by adding the *.VC.opendb file to the .gitignore file of my project.

As soon as i returned to visual studio all my pending changes were showing. As far as i can tell its all working normally again.

自分で.gitignoreのテンプレートを管理していたりする人はあらかじめ.gitignoreに*.VC.opendbを追加しておくと良いかもですね。

ちなみにGitHubにある有名なVisualStudio.gitignoreでは対応されています。(79行あたり)

こういうこともあったりするので、VSの標準の.gitignoreと.gitattributeを編集してチームや自分の初期設定としたいのだけど、良い方法がわからない。

Open VMSでの論理名(logical name)の確認と設定

Memo

VMSではディレクトリやファイルのエイリアスを論理名(logical name)と呼ぶ。

設定されている論理名の確認方法

logical-nameにはワイルドカードも使用可能

論理名の設定方法

等価名には論理名で置き換える装置名,ディレクトリ名,ファイル名を指定します。

情報源: VMS Contents

もう憶えていなかった。。