ANAのシステムトラブル

〔続報〕全日空の搭乗システムが暫定復旧、日付処理の問題が濃厚:ITpro

もっとも完全な復旧ではない。現段階では端末と管理サーバー間で日付を確認する機能を使わないように回避したもので「あくまでも暫定的な措置」(全日空 IT推進室)。ソフトウエアのバグやロジックなどのエラー、数値の設定ミスなどの根本原因を特定できていない。「できるだけ早く突き止めて修正したい」(同)としている。なお、チケットレスの旅客が使う自動チェックインは別システムで、通常通り稼働し続けている。

なぜ今日なのだろう。ロジック的におかしな事が起こるような日付ではないと思うんだけどな。

まぁどっちかの日付フォーマットに変換するところでアルゴリズム的な不備でもあったんだろうか。日付型は総合運用の場面では結構鬼門なんだよねぇ。

コメントを残す