Category Archives: ゲーム

SimCityのソース公開

初代SimCityのソースコードが公開される@/.J
Linux, X11, Tcl/TKな環境でコンパイルできるようです。ライセンスはGPL v3。
ソースコード・バイナリのダウンロードは以下で。
Micropolis Downloads
最近のリアルタイムストラテジーはパラメーターばっか多くていまいち手を出しずらいですが、SinCityぐらいのシミュレーションレベルでずっとやり続けられるゲームって出てこないですかね。

Wiiリモコンを.NETアプリケーションのUIとして利用する。

Coding4Fun : Managed Library for Nintendo’s Wiimote
http://blogs.msdn.com/coding4fun/archive/2007/03/14/1879033.aspx

Wiiリモコンを.NETアプリケーションから使用するためのライブラリ。WiiリモコンもWindowsからはBluetoothで接続されたHIDデバイスなので、基本的にDirectXのジョイスティック用のI/Fを使用すれば使用できる。これをもう少し簡単に使用できるようにするのがこのライブラリのようだ。Coolだね。

Wiiリモコンが手元にないので僕は何もできないけど、家にWiiがある人はPCのBluetoothアダプタはほんの3000円ぐらいなので、週末の楽しみとして試してもいいんじゃないかな。

それから、Coding4FunがMaker Fair 2007と言うオライリーが出しているMake:と言う雑誌のイベントに乗り込むみたいだね。

Coding4Fun : Microsoft at Maker Faire 2007!
MS_Makerslogo3.jpg

makezine.com: MAKE: Technology on Your Time: Maker Faire 2007
このページの蒸気タービン駆動戦車のビデオは見ておくべき。

参考:

Make:誌Webサイト
http://www.makezine.com/

日本でもオライリージャパンからダイジェストを翻訳したものが2巻まで出ている。

http://www.oreilly.co.jp/books/make/

Xbox 360 Wireless Gaming Receiver for Windows

The Windows Experience Blog : Gaming in Windows Vista with the Wireless Xbox 360 Controller

上のブログ記事にあるようにXbox 360のワイヤレスコントローラをWindowsで使用するためのレシーバーが登場した。 今までも有線のコントローラは使うことできた。

形が無線マウスのレシーバーに似ている。

製品ページ
US:http://www.xbox.com/en-US/hardware/x/xbox360wirelessgamingreceiver/
日本:http://www.xbox.com/ja-JP/hardware/x/xbox360wirelessgameadapter/default.htm

日本サイトの解説を読むと、普通のジョイスティックとして使えるほか、FlightSimulator Xと今月出るHAILO2がネイティブでXbox 360のコントローラに対応するようですね。

Xbox 360 Wireless Gaming Receiver for Windows

The Windows Experience Blog : Gaming in Windows Vista with the Wireless Xbox 360 Controller

上のブログ記事にあるようにXbox 360のワイヤレスコントローラをWindowsで使用するためのレシーバーが登場した。 今までも有線のコントローラは使うことできた。

形が無線マウスのレシーバーに似ている。

製品ページ
US:http://www.xbox.com/en-US/hardware/x/xbox360wirelessgamingreceiver/
日本:http://www.xbox.com/ja-JP/hardware/x/xbox360wirelessgameadapter/default.htm

日本サイトの解説を読むと、普通のジョイスティックとして使えるほか、FlightSimulator Xと今月出るHAILO2がネイティブでXbox 360のコントローラに対応するようですね。

テストドライブアンリミテッド

テスト ドライブ アンリミテッド テスト ドライブ アンリミテッド

マイクロソフト 2007-04-26
売り上げランキング : 122
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ハワイオアフ島をひたすらドライブ。

このゲームをばりばりのリアル系レースゲーとの期待を胸に買うと後悔するかもしれません。これはレースを楽しむと言うよりも、ひたすらハワイオアフ島のきれいな景色を見ながら、乗りたい車に乗って、ドライブするゲームです。ただ乗りたい車に乗る、あるいは住みたい家に住むためにはお金が必要なので、レースを含んだ様々なミッションをこなしていく必要があります。レース自体や車モデリングはそれほどでもないのでは余りません。でもその代わりある程度モデルに緩さがあるためゲームとして車を扱いやすくしています。

でもやはり、そんなにスピードを出さずにきれいな景色見ながら車を転がしていくのがこのゲームの正しい姿だと思います。ある意味PS3のグランツーリスモとは対極にあるリアル系レースゲームで、ドライビングゲームというジャンルに入れるべきものだろう。

Boku Video

Bokuのビデオが公開されています。

TechFest ’07: Boku : Video Games that teach you how to program! | Laura Foy | Channel 10

むちゃくちゃ楽しそうなんですが。何らかの形でベータ公開される可能性もあるようです。わぉ。

幼児向けプログラミング環境といっても、LEGOでゲジゲジが動いていた僕らの時代とは大違いですよ。しかしながら、幼児期に並列化プログラミングを学べるというのは技術の進歩と言うのもありますが、なにやら裏にあるんじゃないかと考えてしまうのは汚れた大人になったとつくづく思ういます。まぁ並列化に関するセンスはこれから絶対に必要なんですけど。

そのほかTechFest 2007のビデオの一覧はここ。

About Microsoft Research: TechFest 2007

そもそものもとネタ

出でよ,猛々しいプログラマ!:ITpro

日本でこのイベントやらないかな。。

クトゥルフ神話のぬいぐるみ

アメリカではまだまだクトゥルフ神話が根強く、その「信仰」も厚いようで、恐ろしくもネクロノミコンに登場する邪神たちのぬいぐるみが発売されているようです。


Miskatonic University Graduate Cthulhu Plush – Toy Vault – Cthulhu – Plush at Entertainment Earth
ミスカトニック大学の卒業生服を着たクトゥルフ様。かわいいですね。

とか、


Nyarlethotep Plush – Toy Vault – Cthulhu – Plush at Entertainment Earth
ナイアーラトテップ様も愛嬌のあるお姿に。


Cthulhu Hound of Tindalos Plush – Toy Vault – Cthulhu – Plush at Entertainment Earth
ティンダロスの猟犬もこんなにかわいく。こんなのが部屋の角から現れたらほおずりしてしまいそうです。(イイカラハヤクニゲロ)

そして極めつけは


Necronomicon Pillow Plush Book – Toy Vault – Cthulhu – Plush at Entertainment Earth
禁断の書物までがぬいぐるみに。。

ああ、僕の正気度が減少してクリックしてしまいそうです。。

邪神信仰に目覚めた方は以下を参照。

クトゥルフ神話 – Wikipedia

クトゥルフ神話のぬいぐるみ

アメリカではまだまだクトゥルフ神話が根強く、その「信仰」も厚いようで、恐ろしくもネクロノミコンに登場する邪神たちのぬいぐるみが発売されているようです。


Miskatonic University Graduate Cthulhu Plush – Toy Vault – Cthulhu – Plush at Entertainment Earth
ミスカトニック大学の卒業生服を着たクトゥルフ様。かわいいですね。

とか、


Nyarlethotep Plush – Toy Vault – Cthulhu – Plush at Entertainment Earth
ナイアーラトテップ様も愛嬌のあるお姿に。


Cthulhu Hound of Tindalos Plush – Toy Vault – Cthulhu – Plush at Entertainment Earth
ティンダロスの猟犬もこんなにかわいく。こんなのが部屋の角から現れたらほおずりしてしまいそうです。(イイカラハヤクニゲロ)

そして極めつけは


Necronomicon Pillow Plush Book – Toy Vault – Cthulhu – Plush at Entertainment Earth
禁断の書物までがぬいぐるみに。。

ああ、僕の正気度が減少してクリックしてしまいそうです。。

邪神信仰に目覚めた方は以下を参照。

クトゥルフ神話 – Wikipedia

Boku, Programming Language

MSRが開発している子供の教育用グラフィックプログラミング言語(らしい)。なんとプラットフォームはXBOX 360のようです。
グラフィックプログラミング萌え~な僕にとってこれは興奮せずにはいられない。
とうのMSR含めてなんにも情報がないのですが、どこかのカンファレンスで発表があったらしくBlogに書かれている人も何人かいます。
InformationWeek Weblog: Microsoft Research Provides Sneak Preview Of ‘Boku’ Programming
http://www.informationweek.com/blog/main/archives/2007/03/microsoft_resea.html

プログラミング画面はこんな感じ。
handcircus » Blog Archive » Boku – Learning programming for kids
http://www.handcircus.com/2007/04/02/boku-learning-programming-for-kids/

なんかふつうに並列処理も書けそうです。。
XBOX Onlineのダウンロードとかにアップされないかなぁ。

Linux on PlayStation3

当然のようにPS3でLinuxが動き始めたようだ。今回のPS3はご存じのようにフルHD対応。テレビが対応していれば1080Pつまり1920×1080ドットノンインターレースのディスプレイ付きPCとして使用することも可能だね。しかも大容量のHDD交換も簡単にできるようなので、大容量な物に変えておけば心配なさそう。
まぁ。私には縁遠い話ですが。

PS3 Linuxのインストール – PS3 Linux Information Site

使用できるディストリビューションパッケージとしては、現在はFedoraCore 5のPS3向けイメージが存在するのと、PS3向けにカスタマイズされたディストリビューションの販売をしようとしているTera Softという会社があり、Yellow Dog Linux v5.0というパッケージ名みたい。
将来的にPS3向けKnoopixが出てくると大変面白いことになりそうだね。

#しかし、フルHDのテレビの効果って大きいですね