Category Archives: Xbox One

Mixerが日本語化(その他言語も)

ゲームストリーミングのサービスであるMixerのサイトが日本語化をはじめ多言語化されました。

手順としては、自分のアカウントをクリックしてAccountを選びます。

Accountのページの一番下にある言語設定のプルダウンで日本語を選択すれば日本語のUIとなります。

ある意味、今更日本語化されたのは一応MS買収の効果があったんだろうというのと、既にローカライズが進んでいるライバルのtwitch対策ですね。ま、見ている人は圧倒的にMixerの方が少ないですけど。とはいえ、世界的なマジョリティであるtwitchも日本ではニコ生に勝ってないんですけどね。

キネクトが製造中止に

But its influence, and core technology, lives on across the industry.

情報源: Exclusive: Microsoft Has Stopped Manufacturing The Kine | Co.Design

Xbox one向けキネクトシリーズは正式に製造中止となるようです。既にXbox one向けのキネクト対応ゲームは新作が全くない状態で、Xbox One S以降標準搭載モデルもありませんでした。キネクト自体がXbox oneの価格上昇を招いてローンチ時にPS4にシェアを奪われたのも事実ですので、まぁこれも仕方ないかと。Xbox oneでは今月のOSアップデートでSkypeやMixerへのブロードキャスト用にWebcamがサポートされたので、そのような用途向けにも代替手段が用意されました。

ただ、記事中にもあるようにキネクトの技術自体はホロレンズに使用されていますし、顔認証技術や音声エージェントの機能は、WindowsのWindows HelloやCortanaと言う形で進化してします。

キネクトはゲーム用の技術としてはまだオーバーススペックで、MS、ゲームデベロッパともうまく使いこなせなかったという事なのだと思います。

来年以降、いよいよXboxでもMixed Realityに取り組んでいくようですので、別の形で今後登場してくると思われます。

また初代キネクトのハードウェアを開発した会社は、その後Appleに買収され、その成果がiPhone Xの顔認証技術になっているので、皮肉にもキネクトの直接後継はiPhone Xみたいなことになっています。

Forza Motorsport 7 エンジンスワップリスト

情報源: FM7 Engine Swap List and other engine details – Tuner’s Garage – Forza Motorsport Forums

Forza Motorsport 7のエンジンスワップリストが公式フォーラムにありましたのでメモ。

ホモロゲーションルールで今までよりエンジンスワップする機会が減るかもしれませんが、ソロのフリーやフレンドとのオンラインではこの辺も楽しんでいきたいですね。

#Forzathon We’re Counting On You(頼りにしてるぜ) #ForzaHorizon3

10月27日~30日まで。副題は「夜の街を楽しもう」です。

秋のメルセデス祭り。頼りにされてもなぁ。副題っぽいチャレンジもないし。

Waiting For Delivery(デリバリ―待ち)

#Forzathon Waiting For Delivery(デリバリ―待ち)

Win a Championship in a Cult Classic to receive 85,000 CR
Cult Classicに乗りチャンピオンシップに1勝して85,000 CRを受領

同カテゴリーのレースでチャンピオンシップのブループリントを作ってチャレンジしましょう。

実績解除後の感想他

目論見通りに終了。1周3レースのチャンピオンシップを使い回しています。使用したのは下のZ。

Continue reading #Forzathon We’re Counting On You(頼りにしてるぜ) #ForzaHorizon3

Minecraft 1.2.5 betaでのMixer対応

情報源: Mixer in Minecraft 1.2.5 beta

Minecraft 1.2.5 BetaではMixerへのブロードキャスト機能が内蔵されるだけでなく、Mixerの対話機能に対応して、Mixerでゲームブロードキャストしている視聴者が、ゲームのプレーにより参加出来るようになります。

見ていただいた方がわかりやすいので以下のビデオをご覧ください。

また、Android版Minecraft 1.2.5 BetaではMixer Createアプリを使用したブロードキャスト機能に対応し、両方がインストールされていれば、Minecraftの設定メニューで[Broadcast]をタップし、Launch Mixer Createをタップし、ピンクのBroadcastボタンをタップすれば中継が開始されます。

MixerにはInteractive platform 2.0というAPIがあり、これをゲームに組み込むことで、Mixer視聴者に対話的にゲームに参加させることが出来るようになります。

情報源では具体的な操作方法、Minecraftでの対話画面の作成方法などが説明されているので、是非ご覧ください。

Xbox OneでのXbox後方互換性は10/24に一般提供

情報源: Original Xbox backward compatibility is coming to Xbox One on October 24 | On MSFT

こう書いておきながら何ですが、日本語版のXbox Oneで日本語版のゲームに対して後方互換が取られるのかはさっぱりわかりません。

現状、海外で報道されているタイトルは以下の通りです。

  • Star Wars: Knights of the Old Republic
  • Ninja Gaiden Black
  • Crimson Skies: High Road to Revenge
  • Fuzion Frenzy
  • Prince of Persia: The Sands of Time
  • Psychonauts
  • Dead to Rights
  • Black
  • Grabbed by the Ghoulies
  • Sid Meier’s Pirates!
  • Red Faction II
  • BloodRayne 2
  • The King of Fighters Neowave

この辺は日本MSより正式にペーパーなり、Blogの更新をして欲しいところ。まぁXbox OSの更新さえ正式にニュース出さないので望み薄ですけど。

参照 First 13 Original Xbox Games Announced for Xbox One Compatibility – IGN

追記(2017/10/26)

公式から発表がありました。日本語版でのタイトルについても言及がありますのでご確認ください。

3 世代のゲームが Xbox One でプレイ可能に – 初代 Xbox ゲームの下位互換機能対応と Xbox One での画質向上について – – Xbox Japan Blog

Forza Week in Review 2017-10-20

情報源: Forza Motorsport – Forza Week in Review 10-20-17

今週の週報です。システム的なトラブルという事で、元記事の公開が遅れていました。また今回そういう事もあってモチベーションが低いので、元記事で日本国内のユーザーに関係の無いことは項目ごとざっくり削除しています。

New Hoppers & Rivals

Forza Motorsport 7に新しいホッパーとライバルが追加されました。

ホッパー

  • Exotic GT – Exotic GTディビジョンでのチャレンジ
  • Unlimited Drift – RWD – RWD車限定のドリフトチャレンジ

ライバル

  • Running Hardcore – ハードコアモードでCircuit of the Americas GPに挑戦。ABS, TCS/STM無し、クラッチ付きマニュアルのForza P2ディビジョンでのチャレンジ。
  • Drifting the Valley – Early Sport Touringディビジョンで最高にチューニングされた車でのドリフトチャレンジ

Continue reading Forza Week in Review 2017-10-20

#Forzathon Vision Becomes Reality(理想が現実になる) #ForzaHorizon3

10月20日16時~25日16時まで。副題は「すべてはこのために」です。

秋のポルシェ祭り。

Unleashed Potential(解放されたポテンシャル)

#Forzathon Unleashed Potential(解放されたポテンシャル)

Create a Bucket List in a Porsche to win the Porsche 959
Porscheに乗りバケットリストを1個を作成してPorsche 959を獲得

バケットリストブループリントでチャレンジを一つ作成すれば完了になると思います。

実績解除後の感想他

Rain Forestフェスティバル会場横の危険サインで距離目標のブループリントを作成、実際に自分で挑戦し、終わったところで実績解除となりました。

Continue reading #Forzathon Vision Becomes Reality(理想が現実になる) #ForzaHorizon3

Xbox OneのOSがRS3へアップデート

Xbox ONEのOSがRS3にアップデートされ、新しいダッシュボードになりました。

基本的に左スティックだけで操作が可能です。LT,RTボタンでタブの移動が可能です。

ダッシュボードでは、ゲームを以下のように大きくピン止めすることが出来るようになりました。

ストアは余り変わっていません。

ホームメニューは左スティックでタブレイヤーを選択し、左にカーソルを移してユーザーを選択するか、コントローラのホームボタンを押します。

ホームメニュー内はこのように階層的に表示されます。

システムメニューは以下のようになりました。

ゲームの録画・キャプチャを直接外部ストレージに保存できるようになりました。外部ストレージはXBoxで初期化してはダメで、Windows側でNTFSでフォーマットしておく必要があり、USB 3.0のデバイスである必要があります。この機能を使用することで、キャプチャや録画データをPCで使用しやすくなります。

その他以下の機能が追加・変更されています。

  • Xbox One Xへの対応。ストアメニューで「Xbox One X Enhanced Game」のフィルタが可能など。
  • Xbox One Xへのデータ移行が行いやすくなるよう、Xboxコンソール間でUSBデバイスを経由したデータ移行や、ネットワーク経由での移行が可能になりました。
  • ネットワークの帯域があればMixerへのブロードキャストが1080pで送られるようになります。
  • キネクトではなく対応しているUSB Webcamを繋げばゲームブロードキャストSkypeで使用できます。(対応品不明)
  • Xbox One Xであれば、4K/HDRでキャプチャが可能
  • アラビア語が選択可能に

ということで。Fluent Designな新しいUIをお楽しみください的な。

参照:New Fall Update for Xbox One Available for Everyone Today