Category Archives: Xbox One

Forza Motorsport 7アップデート Demo版 2017-12-12 #Forza7

バージョンは1.114.1881.xとなります。

PC版で200MB弱のダウンロード容量なので小規模の更新。

とりあえず詳細わかりましたら更新していきます。(8:10)

済みませんよく見たらデモ版でした。おさがわせして済みません。

Xbox OneのYouTubeアプリが4k対応

情報源: YouTube for Xbox One X updated with 4K support – The Verge

Xbox OneのYouTubeアプリが4k対応し、Xbox One Xでは4kのコンテンツを再生できるようになり、本日午後ぐらいから日本語版でもアップデートが来て対応しました。

まだ、HDR再生には対応していないようですが、それももうすぐという事のようです。

Xbox One Sでの4k対応は少なくとも今週は行われないようですが、それもHDR対応と同様に”Coming Soon”となっています。

実際に再生してみましたが、Xboxから4kでYoutube見られるのは良い物です。

4kの確認には以下の動画がすごいおすすめです。

PCの人は8kでダウンストリーミングし、4KにDSRで再生するのもおすすめです。

Forza Week in Review 2017-12-08

情報源: Forza Motorsport – Forza Week in Review 12-8-17

今週の週報です。

リーグについて

初めの話題はリーグについての話題。現在のシリーズが両方ともGhostレースなのはプレーヤーに衝突の心配無しにより高いステークスのレースになれてもらう事にあるようです。また12/612/16からスポーツクーペ部門のGhostレースとエキゾチックGT部門のフルシミュレーションレースによる新シリーズが始まります。

我々がプレイする舞台裏では、できるだけ各プレーヤーが相応しいバンドでプレーできるように、リーグとスコアリングの調整を行っているようです。

リーグ中にレースから切断され、リーグポイントを失ってしまう問題に関しては、turn 10としても認識しており、来週予定されているアップデートで対策が行われるようです。

排他的な車とプライズパックについて

カープライズパックの説明では、排他的な車は含まれないと書かれていますが、その排他的な車とはカーコレクション画面でロックがかけられている車も含まれるようです。従ってプライズパックをいくらがんばってもロック車は出てこないという事になります。ロック車の入手にはレベルアップ時のリワード、専門ディーラー、もしくは、Forzathonやバウンティハンター、リーグなどコミュニティイベントでしか入手が出来ません。

えーーっと。金返せ。

Continue reading Forza Week in Review 2017-12-08

#Forzathon Oversteer To Success(成功へのオーバーステア) #ForzaHorizon3

12/8 17:00~12/15 17:00まで。副題は「ドリフターは何処へ」です。

ドリフターのお祭りです。

Three-Star Performance(三つ星パフォーマンス)

#Forzathon Three-Star Performance(三つ星パフォーマンス)

Get 3 Stars on a Drift Zone to earn 55,000 XP
ドリフト ゾーンで 3 スターをゲットして 55,000 XP を獲得

今回は再び以下のMBのチューニングで攻めようかと。

場所は、以下が一番簡単だろうと思います。

実績解除後の感想他

上のMBで上の場所で3スター分のドリフトスコアを出してクリア。

Sideways Livin'(横向き生活)

#Forzathon Sideways Livin'(横向き生活)

Perform 20 Drift Skills to receive 35,000 CR
20 ドリフト スキルをキメて 35,000 CR を受領

基本的には「三つ星パフォーマンス」のチャレンジ中にクリアしてしまうと思いますが、取りこぼしたら適当にお尻を振ればクリア出来ます。

実績解除後の感想他

「三つ星パフォーマン」より先に「爆走」をチャレンジしていましたが、そのチャレンジ中にクリア。フラグラッシュでもそれなり滑ると思いますので、どれかのチャレンジ中にはクリアしてしまう感じですね。

Lapping It(爆走)

#Forzathon Lapping It(爆走)

Complete 5 Races in a BMW to win the BMW M4 HE
BMW に乗り 5 レースを完走して BMW M4 HE を獲得

1対1レース5回なら簡単なんですが、多分ダメなので5回適当にレースを完走すれば良い感じですね。

実績解除後の感想他

1対1レースではやはりダメなので、1周のエキシビションを作りそれを5回優勝してクリア。、

Continue reading #Forzathon Oversteer To Success(成功へのオーバーステア) #ForzaHorizon3

今週の専門ディーラー 2017-12-06 #Forza7

今週は予告通りに、とは行かずに、MX-5のはずだったのに日産TITANが再収録となっています。

合計で、1,600,226CRうーん今週はお高い。しかしまた事故って車差し替えっぽいですなぁ。

2010 Aston Martin One-77 1,035,000CR

自動ホモロゲーション+LSDでチューンして鈴鹿を走ってみましたが、それなりの感触ですが、今一同カテゴリーのフェラーリにはかなわないというか、本作なんかフェラーリチートでも入ってるんじゃ無いかと思うときがある。お値段以上ってわけではないですね。コレクター向け。

2015 Jaguar XKR-S GT 511,751CR 細かっ

こちらも自動ホモロゲーション+LSDをチューンしましたが、良いフィーリングです。

2016 Nissan TITAN Warrior Concept 53,475CR

すっごい重いのですが、その分パワーもあるので走りは安定します。ただRioみたいなところには全く向いていないので、このカテゴリーはRaptor最強かなと。2台目を買うほどじゃないです。

各車もう少し乗ってみて、良い感じになったらホモロゲーション対応のチューニングを公開するかもです。

リーグ開始 #Forza7

Forza Motorsport 7最初のリーグが開始しました。

リーグは大きな単位としてシーズンが設定され、シーズンは複数のシリーズで構成されます。

最初のシーズンはズバリそのもの「リーグ入門」となり、最初のシリーズは「Internal」となっています。

画面一番上の段がシーズンのプログレスを示していて、バーの中の小さな四角が1日を示しています。表示されている日付は基本的にUTCのようなので注意が必要です。今回のシーズンはInternalを3シリーズ行うように構成されています。

画面左側がシリーズ中に行うイベントの種類を示していて、シリーズは複数のイベントの中から選択して進めていきます。現在はHOT HATCH ICONのレースだけがオープンしており、もうすぐExotic GTのイベントがオープンします。

各シリーズ終了時にシリーズ毎の参加報酬を受け取る事が出来、シーズン終了時にシーズンの参加報酬を受け取ることが出来ます。

また、各日最初のレースを終了して、次にリーグに入ったタイミングで、以下のようにボーナスのクレジットを受け取る事が出来ます。

また、各日最初に表彰台に上がったときに(私はまだ経験してません)もボーナスがあります。

また、バンド内のランク上昇、バンド自体の昇格時にもボーナスが発行されるはずです。

さて最初のレース、ポールポジションを得たものの順位を6位まで落としてしまいマイナスポイントからのスタートとなってしまいましたが、どうなることやら。。しばらくの間はランク確定が出来ていないので超強い人とマッチされる可能性が高く、次第に自分の競技レベルに合ったプレーヤーとマッチされていくと思われます。(と自分を慰めておきます)

Continue reading リーグ開始 #Forza7

Forza Motorsport 7 December Update, Dritos Car Pack #Forza7

情報源: Forza Motorsport – Forza Motorsport 7 December Update

Forza Motorsport 7の新しいアップデートが登場しました。あなたのスキルレベルに関係なくスリリングなレースをお探しなら、リーグはあなたのためです。 本日より、オンラインマルチプレイヤーリーグの第1シーズンに参加し、世界中のプレイヤーとのスキルを試してみて、参加するだけで素晴らしいゲーム内リワードを獲得することができます。

Forza Motorsport 7リーグはシーズンごとに編成され、各シーズンは数多くのイベントを含む週一連のシリーズで構成されています。 リーグの選手はスキルバンドによって分類され、各バンドは5つのランクを備えています。 リーグシーズンが進むにつれて、リーグ選手は各レース後にポイントを獲得し、選手はランクやバンドを上下に移動することになります。 プレイヤーはリーグのイベントに参加して毎日の報酬を獲得し、ランクやバンドで昇進したことでさらに報酬を獲得します。 さらに、シリーズイベントに参加するすべてのプレーヤーは、車、バッジ、ドライバー装備のような大きな報酬を得ることができます。

今回のアップデートではリーグだけでなく、1000ラップ(サーキット・レース)または24時間(タイム・レース)までレースの長さを延長できるようになります。 またより多くの人がゲームを楽しめるようアクセサビリティの機能が追加されました。スピーチtoテキストの機能が追加され、ゲーム内の音声がテキスト化される他、ゲーム中の他のプレイヤーの会話もテキスト化されて表示出来るようになります。

完全な変更点のリストは以下の公式フォーラムで公開されます。

https://forums.forzamotorsport.net/turn10_postst106004_FM7-Release-Notes–UPDATED-Nov–27–2017–5-02-p-m.aspx

Continue reading Forza Motorsport 7 December Update, Dritos Car Pack #Forza7

Forza Motorsport 7 Driving School – IGN #Forza7

Join Brian Altano, Alysia Judge, and Lucy O’Brien as they’re trained by racing pros in preparation for a global Forza 7 challenge.

情報源: Forza Motorsport 7 Driving School – IGN

ほほう。という事でメモ。

全編英語ですが、プロのレーサーであるShannon McIntoshとあのRaceboy77を講師とした、Forza 7のドライビングスクールの連載がIGNで始まりました。

初回はコーナリングの基本的なテクニックについてです。

IGN日本語版で字幕付けてくれないかなー。

2回目以降が追加されていました。(2017/12/09 7:23)

Continue reading Forza Motorsport 7 Driving School – IGN #Forza7

Forza Week in Review 2017-12-1

情報源: Forza Motorsport – Forza Week in Review 12-1-17

今週の週報です。

リーグ戦

12/5(火)(日本時間では恐らく12/6未明)に行われるアップデートで、遂にリーグ戦が追加されることになりました。“Intro to Leagues.”と言う導入シリーズより開始されることになるようです。リーグ戦はオンラインマルチプレイヤーイベントとして予定されています。リーグは定期的に更新され、プレイヤーが同様のスキルレベルのプレイヤーと競争し、途中で報酬を得るチャンスとなります。Forza 6では報酬はCRだけでしたが、Forza 7では報酬自体にバリエーション(恐らくロックされているForza Editionカーやドライバー装備)がもたらされるようです。

リーグ戦はシーズンと呼ぶタイムラインで構成されます。各リーグシーズンは通常4週間の期間で、各シーズンはいくつかのシリーズで構成されます。シリーズは、特定のルールに基づいて動作し、特定のメイクやモデルレースから、部門やクラスに基づいたイベントに至るまで、様々な車両を使用するイベント(伝統的なマルチレース競輪場)で構成されています。

フォルツァ7のリーグは、「Grassroots」から「Pinnacle」までの5つのスキルバンドに沿って選手を編成します。各バンドには5つのランクが含まれます – 「5」が最も低く、「1」が最も高いランクになります。プレイヤーは、ランクを上に(または下に)移動し、レース中のリーグポイントを得てバンド間の昇格(または降格)が行われます。プレイヤーはゲーム内のメインリーグ画面を調べることで、自分が現在どのバンドにいるかを知ることができます。以下がリーグホームの画面例です:

リーグホーム画面の左側には、現在のシーズンとシリーズ、及び現在アクティブなイベントに関する情報が表示されます。(特定のシリーズで複数のイベントが開いていることに注意してください。)また、シリーズに参加した場合に獲得できる報酬についての情報も表示されます。

画面の右側には、現在のバンドトランク、現在のランクで獲得したリーグポイントの数、次のランクに移動するために書くとしなければならないリーグポイントの値などが表示されます。また、移動可能な範囲でバンドトランクは移動することが可能で、例えばイベントパフォーマンスに応じて、ランクバンドを下に移動することが出来ます。

Continue reading Forza Week in Review 2017-12-1

NVIDIA GeForce Driver 388.43 #Forza7

turn 10公式のTwによれば、本ドライバーにて、NVIDIAのビデオカード使用時に発生していたForza7のメモリリークが改善されるので、使用を推奨するとのこと。

今朝からこのドライバーにしていますが、とりあえず前回見られたバージョン387.92と比較した際のFPSドロップは、本バージョンでは見られませんし、とりあえず安定して動作しているように見えます。

一応リリースノート(PDF)を確認する限り、問題点の修正箇所としては上げられていませんが、Game ReadyとしてForza Motorsport 7へのオプティマイズが成されたことが記述されています。

これで良い感じに安定してくれると良いのですが。

NVIDIA GeForce Driver 388.43のダウンロード
http://www.nvidia.com/download/driverResults.aspx/127265/en-us

追記(19:17)

知らないうちというか昨日、ForzaのサポートTwitterアカウントが出来ていた模様。要フォローですね。