CDの整理

現在カオスな部屋をある程度は人間の部屋に近づけ、中型液晶テレビとそのラックを設置する場所を作るべく部屋の整理等々行っているわけですが、それを行う上での難敵が本とCDです。本に関しては両親の助けを借りつつ大量に処分したのですが(それでもまだあるのよ。。)、CDの方を何とかしないと場所が空きません。

現在おそらく340枚程度はまだCDが残っているはずで(かつ増えていて。。)不動産的に占める空間をとりあえずは少なくする必要があります。

そこで今やっていることは、CDのプラスチックケースを捨て、中身だけ不織布ケースに入れ替えることでとりあえず厚みを減らして、市販の引き出し式CDケースに納められる枚数を多くして物理的な空間を小さくしてやろうということです。

こうやってやると厚みを1/6ぐらいにできます。

今使っている不織布ケースはたくさん余っているMSDNのケース使い勝手のいいMaxellのインデックスケースを使用しています。

日立マクセル ヘッドインデックス式 CD/DVD 不織布ケース ホワイト HFSY-60WH
日立マクセル ヘッドインデックス式 CD/DVD 不織布ケース ホワイト HFSY-60WH
日立マクセル
売り上げランキング : 139621

Amazonで詳しく見る by G-Tools

実際に使用したところはこのような感じ。

まぁまだ300枚ぐらいこの作業が残っているわけですが。。。

参考にさせていただいたWEB記事

ほぼ日刊イトイ新聞 – 明日に向かって捨てろ!!
http://www.1101.com/BOSE_junk/2003-12-25.html

とにかく片っ端から思いっきりよく捨てられる人がうらやましい。

コメントを残す