DB2 Express-C

ITmedia エンタープライズ:日本IBM、ライセンス無償のデータベース「DB2 Express-C」を提供
DB2までも無償版をついに公開。
下からの追い上げが激しく、耐えられなくなったか?
今にして思えば、あの時期にMSDEを公開したMSは英断だったと言えましょう。(たとえそれが何かの呼び水だとしてもだ。それに無償版なんてみんなそうだ。)


結局SQLやVSの無償版を提供することで、それらで作られたアプリケーションを動かすプラットフォームとしてMSはWindowsの売り上げを伸ばすことができるし、それらを使った人や企業が有償版を買おうという気にもある。大きく損はしない。
これはDB2も同じ。これを行うことで、MySQLやPostgresに逃れそうなお客を繋ぎ止めることができるかもしれない。

コメントを残す