DSL, Domain Specific Language

DSLのメリットについて書かれているところだけみると、結局COBOLの再生産をしているようにしか思えなくなってくる。プログラマはそんなにも技術向上に怠惰で、勉強もせず、生産性が低いのだろうか。現状がそうだとしても、悲しすぎるじゃない。

コメントを残す