Forza Horizon 4 Update 4(2018-12-13)リリースノート #ForzaHorizon4

情報源: FH4 Release Notes: December 13th, 2018 – Forza Support

バージョンナンバー

  • PC:1.228.387.2
  • Xbox:1.228.387.0

新機能

マルチプレイヤーイベントのサインアップ

マルチプレイヤーイベントを作成するときは、アクティビティパネルに投稿し、プレイヤーがサインアップして参加するのを待つ間にFreeroamに戻ることができます。以前の40秒の制限が解除されました。セッションを開始する前にプレイヤーが参加したいと思っている限り、(他のプレイヤーの参加を)待つことができます。

改良された写真モード

ボケ効果やヘッドライト、ドライバー、野生動物、群衆のキャラクターを切り替える機能とともに、カメラを移動してパンする方法を自由に追加しました。

クロスプラットフォームでの修正

  • #Forzath​​onショップでエモートを購入できるようになりました。
  • ミニマップ上の様々なカラーブラインドモードでの運転ラインの視認性を向上。
  • オークションハウスから車とクレジットを60日以内に請求しなければならないことをプレーヤーに知らせるためのメッセージを追加しました。
  • ユーザーにゲームの更新が必要であることを知らせるためのLSP(意味不明)エラーメッセージを追加しました。
  • シーズンイベント名画マップ上に表示され、簡単に見つけることが出来ます。
  • マニュアルミッションを使用するユーザーでも、ルートクリエイト中に地図が表示出来るようにしました。
  • ルートクリエイター攻撃を修正しました。プレイヤーは(特殊な)ルートを作成することで多数のスキルポイントを容易に獲得することが出来ました。
  • ライバル攻撃を修正しました。イベントの条件を満たさないクルマをプレイヤーが使用できていました。
  • Ranked Advrntureでクルマを裏返したプレイヤー、チェックポイントを逃したプレイヤーがリセットされないという問題を修正しました。
  • キャラクター設定でメガネを取り外せない問題を修正しました。
  • プレイヤーがポーズメニューでクルマを変更した際に走行距離の統計が正しく変更されない問題を修正しました。
  • 様々な安定性の向上

PCでの修正

  • Nvidiaカードのベンチマークモードで、パフォーマンスが低下している場合があるという問題を修正しました。
  • スピードゾーンに入ったときに最新のWindows 10 OSがクラッシュする問題を修正しました。
  • AMD Radeon R9 290Xを使用すると、まれにフレームが落ちる問題を修正
  • コントローラにマッピングされた非標準機能の改善。

ホイールコントローラでの修正

  • 初期化中に突然急激にホイールが動くことを修正しました。
  • Logitech G920を使用して移動するときのコックピットビューでのグラインディングノイズを修正しました。
  • スロットル、ブレーキ、クラッチ、ステアリングのデッドゾーン設定機能を修正しました。
  • ステアリングホイールをマッピングするときにホイールを回す方法を明確にするためのUIが追加されました。

Xboxでの修正

  • Xbox固有の修正項目はありません。

[amazonjs asin=”B00Z0UWV98″ locale=”JP” title=”Logitech G920 Driving Force Racing Wheel – ロジテック – ロジクール G920 ドライビングフォース レーシング ウイール (Xbox One / PC 海外輸入北米版周辺機器)”]