HP、HP-UXのクラスタ機能でベリタスと提携–コンパックの技術利用を断念 – CNET Japan

HP、HP-UXのクラスタ機能でベリタスと提携–コンパックの技術利用を断念 – CNET Japan

HPは自社製オペレーティングシステム(OS)であるHP-UXに、Veritas製クラスタリングソフトウェアの機能を組み込む予定だ。これまでHPは、2002年に合併したCompaqから獲得したTru64 UnixというOSの、TruClusterやAdvanced File Systemという機能を利用しようと試みてきた。Compaqは、このOSを1998年に本来の開発者であるDigital Equipment Corporationから購入した。

とうとうDECクラスタまで放棄ですか。HPにとっては高い買い物だったのですかね。
結局DECクラスタはMSCSとして生き残っていくだけなんでしょうか。良い技術だと思うのですが、DECオリエンテッドで、他プラットフォームへの移植は難しいんですかね。(難しそうだな)
ただ、HPはクラスタを他社依存してしまうと、エンタープライズ向けのソリューション展開が難しいんでは?IBMとの差が広がってしまうし。

コメントを残す