I18N : 文字列の比較は続くよどこまでも

母ババ問題とUNICODE合成文字 – Nothing ventured, nothing gained.
文字列の比較は続くよどこまでもという感じ。文字列比較用の超優秀AIでも出ない限り日本人には許してもらえそうにない。
だいたいLatin-1でも問題が出ることをいったいどうしろとw
Windows組みつけのツールでどうしょうもないというのはどうしようもないのだが、開発者だったらとりあえず文字列比較をバイナリ比較だけにしていてはどうだろう。というかバイナリ比較を激しくお勧めしておく。
(部首・画数比較に賭けてみるものいいかもしれないけど。)

コメントを残す