iPhoneのアプリケーションプロセッサ判明:ARM11系CPU @ 600+MHz – Engadget Japanese

 ということで、ARM11ベースであると。

iPhoneのアプリケーションプロセッサ判明:ARM11系CPU @ 600+MHz – Engadget Japanese

 ARM11はWikipediaの表を見る限りコアアーキテクチャとしては最新ではなく、どちらかというとスマートフォン向けとしては一般的なコアなような気がします。

まぁとは言ってもかなり早いプロセッサであることは間違いなく、道理で納得と言った印象です。

コメントを残す