KYM

AIP – 高度IT人材アカデミーコミュニティ – イベント申し込み
上のページからダウンロードできる平鍋氏のスライドで、KYM(危険予知ミーティング)とKYボードが登場し「まいりました。」という感じ。
現場に行くと毎日やるくせに、これを普段の開発現場に持ち込もうという発想が起きなかった。
確かにリスクに対してチームに周知するには良い方法だと思います。
あとは、チーム全員で本日の重点行動目標の呼称「ヨシ!」のかけ声と最後の「ご安全に!」という挨拶が重要ですね。(いやマジで、KYMでは復唱呼称は大事)

コメントを残す