Learn About Bash on Windows Subsystem For Linux – Windows Command Line Tools For Developers

情報源:Learn About Bash on Windows Subsystem For Linux – Windows Command Line Tools For Developers

とりあえずWSLの情報がCreators Updateリリース時の状態で止まっている人は、正式リリースとなるFall Creators Updateに備えて予習しておきましょう。

ディストリビューションはUbuntu, SUSE, Fedoraの中から選べるようになりますし、カーネルの互換性も上がっていて、パフォーマンスも改善されています。

ただし、余り欲張りな期待を持つのは禁物です。Linuxカーネルの全てのシステムコールにはまだ対応していません。WSLはLinuxサーバーの代わりにはなりませんし、しても行けません。X Windowsのアプリケーション実行も正式サポートにはなりません。

あくまでもWSLは「Windowsではこんなのも動かないの?」対策であることにFall Creators Updateでも変わりはありません。