Serenity Virtual Station 2004リリース

スラッシュドット ジャパン:
Serenity Virtual Station 2004リリース
メーカサイト:http://www.serenityvirtual.com/
新しく登場してきた仮想マシンソフトウェアらしい。シングルホストで$99なので、VM WareやVPCに比べるとかなり低価格。ホストOSとしてはOS/2 Warp/eComStationが選択できるのが特徴的、そのほかのホストOSとしてはWIndows XP、Linux(kernel ver. 2.4以上)が選択できます。ゲストOSとしは一通りサポートされています。
そのほかとしてはOS/2への対応が良いようで、IBMグローバルサービスが肩入れしているみたい。
VM Wareに比べるとかなり安価なので、安定性と、実行パフォーマンスしだいではそれなりに人気が出るかもしれません。また、VPCに比べて、正式サポートしているゲストOSも多いので、OS/2、BSDや、LinuxをゲストOSとして選択したい人にはこちらのほうが向いていそうですね。
日本国内だとローカライズされていないのも問題かなぁ。
私としてはあえて購入するほどでも無いかな。しかしどこがどうセキュリティなんだろう。

コメントを残す