source-han-code-jp Adobeが公開したプログラミング向け日本語フォント

情報源: adobe-fonts/source-han-code-jp · GitHub

残念ながら厳密な等幅フォントではありません。英数字は完全に等幅ですが、かな・漢字は半角二文字分の幅とはなっていません。

Windows日本語版では源ノ角ゴシック Codeというフォント名になります。

以下はVisual Studioでの表示。

SnapCrab_NoName_2015-6-8_7-34-33_No-00

あと結構字形が大きいので、ちょっとびっくりするかも。

One thought on “source-han-code-jp Adobeが公開したプログラミング向け日本語フォント”

  1. 追記:
    半角全角の比率は2:3で調整されているようです。数日経った感想としては、コンソールで使うのには向いていないと思いますが、IDEやAtom, Sublime Textみたいなモダンなエディタで使うのには向いているのではないかと思います。半角/全角みたい考え方自体コンソール文化といういうか、おっさんくさい感じもするので、そろそろその固定概念も外していくべきなのかもですね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください