Sun microsystems Project Blackbox

Project Blackbox
黒い輸出入用コンテナいっぱいにサーバーを詰め込んで、電源さえ何とかすればすぐにデータセンターが始められますパッケージ。
250台のSun Fireサーバー、合計2ペタのストレージらしい。
パトリオットの発射管制システムかと思うような作りですな。
Sunとしては災害時とかの緊急用とか、コストをかけず手っ取り早く始めたい人向けに企画したようです。
今のご時世災害にもっとも必要なのは確実なICTインフラだったりするわけで、パッケージが輸出入用コンテナというのも、そういうときには取り回しがいいのかも。風雨にもめちゃ強いしね。クーラー付きもあるし。
そういえば米軍の軍規模の前線司令部のシステムもこんなだったと思いますが、もしかして流用?


追記(19:03)
利用シナリオ
https://photos.sun.com/page/1183
マーズパスファインダーのバックに黒いコンテナがっ。あほすぎる。。
今私は現在大型コンテナ船一杯にこれを詰め込んで、最大級のスパコン実現なんてー事を夢想中。。

コメントを残す