Visual Studio Tools for Git Extensionsへの不満点

TFSのGitではなく、一般的な用法での不満点。

全体

  • 現状の使い勝手では、Gitの作法や考え方に習熟した人間が仕様を決めているとは考えにくいので、まずそこの改善を。
  • あくまでもTFSでGitレポジトリを使う場合のクライアント?ぎゃくにTFSでGitを使うことのメリットは?(これではGitをVCSとしてのTFSの枠内に押し込んでいるようにしか見えない)

リモート関連

  • リモート先を登録するといきなりpushしてしまう。
  • 一つのリモート先しか登録できない。GitHubとデプロイ先とか、チーム環境でレポジトリが階層化されているような場合どうするのか。(現状はコマンドプロンプトを開くか別のツールを使わなくてはいけない)
  • Fetchできるが、Fetchからローカルにマージできず、Pullするしかない。
  • rebaseがない。(できない訳じゃないけどrebasdeコマンドがほしい)

ログ表示

  • ログ表示がファイル単位かつ、ツリーの表示がグラフィカルに表示されないので、ブランチ、コミットの系が全く把握できない。いいのかそれで。
  • brameの機能が無いように見える。

ブランチ・チェックアウト

  • 現状チームエクスプローラでしかチェックアウト、ブランチの作成ができないので、ソリューションエクスプローラーでチェックアウトが可能なようにしてほしい。
  • TFS・SVNではないので、ブランチをもっと気楽に切れ、マージも同様にできるようなUIに。

マージ/コミット

  • ブランチ間のマージで-ffオプション固定で、-no-ffオプション他が選択できない。
  • コミットログをもう少しちゃんと書けるように、メッセージボックスの大きさや、デフォルトテンプレートの設定など必要。

 

コメントを残す

No Code, No Life.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。