VBでのTuple 

情報源: Tuple Tuesday!

C# 7にtupleが導入されますが、次のVBに対してもtupleが計画されていています。

以下のようになるようです。

Sub Method1(point As (X As Integer, Y As Integer))
    ‘ Do something.
    Console.WriteLine($”X={point.X}, Y={point.Y}“)
End Sub
”’ Divides two integers and returns the quotient and remainder.
Function DivRem(dividend As Integer, divisor As Integer) As (divisor As Integer, remainder As Integer)
    Return (dividend \ divisor, dividend Mod divisor)
End Function

大体予想通りですがやっぱり長いよw

次期VBでの構文変更については、以下で公開、議論が始まりました。

https://github.com/dotnet/roslyn/issues/11370