Visual Studio Live Share

情報源: Introducing Visual Studio Live Share

Visual Studio Live Shareはコードを共有する機能ではなく、「コードの編集」をリアルタイムで共有する機能です。Office 365でExcel BookをWEB上で共同編集した経験があれば、アレをVisual Studio間、あるいはVisual StudioとVisual Studio Codeとの間で可能になります。

つまり適切なコミュニケーション手段(Skype, Slack…)を組み合わせることで、太平洋を跨いでいてもペアプログラミングやコーディング、デバッグのコラボレーションが可能です。

詳しくは情報源のサイト、Ch9のビデオでそのパワーを確認してください。