Windows Live Writer B2での不満に思うこと

最初にまとめておくと、悪くないです。

ただ使っていく過程でいろいろと不満もあるわけです。

主力するHTML

出力するHTMLが整形されておらず、激しく読みにくい。出力されるHTMLタグがXHTMLに準拠していません。これはMT以降Blogシステムは正しいXHTMLを吐くべしという不文律に反します。

タイムアウト

これはサイトも悪いのですが、記事の投稿・更新時にタイムアウトが発生します。レスポンスの悪いサイトもあるので、タイムアウトまでの大麻を設定項目としてほしい

記事分割をわかりやすく

記事分割の方法がわかりにくいので、これもわかりやすく。

写真の投稿。写真以外の投稿

FTPを使用しない写真投稿の仕様が謎です。どうも保存先フォルダを決めうちしているようなのですが、書いてないし、そんなフォルダ作りたくないし。仕様を公開して、ユーザーが設定できるようにしてください。それから、写真以外を投稿するためのUIがありません。でもこれはプラグインを作って頼みなのかな。

Live Writerがうまくいくかどうかは以上の問題点とプラグインのライブラリがどれだけ充実するかでしょうね。

コメントを残す