スポンサーリンク

WSLインストール時にセットアップするツール

個人用セットアップメモ。

最終更新: 2022/09/08

ツール

neofetch

ディストリビューション情報を表示する。

direnv

direnvを使おう – Qiita

Git

Ubuntu で Git の最新を使う

WSL で Git の使用を開始する | Microsoft Docs

Go言語

Ubuntu · golang/go Wiki(インストール)

nodejs

Ubuntu で Node の最新版/推奨版を使う (n コマンド編) – Qiita

.NET SDK

Ubuntu に .NET をインストールする – .NET | Microsoft Docs

Azure CLI

Azure CLI を Linux にインストールする | Microsoft Docs

Docker

Docker for Windows Desktopをインストールしておく。

上の設定を確認する。

WSL2上のLinuxのコンソール(Ubuntu)でパッケージを追加する。

$ sudo apt install docker.io -y

一般ユーザでdockerを利用可能にする。

$ sudo usermod -aG docker $USER
$ newgrp docker

Hello Worldで確認

$ docker pull hello-world
$ docker run hello-world

Home Brew

The Missing Package Manager for macOS (or Linux) — Homebrew

buf

Installation | Buf™

Home Brewでインストールする。

ko

GitHub - google/ko: Build and deploy Go applications on Kubernetes
Build and deploy Go applications on Kubernetes. Contribute to google/ko development by creating an account on GitHub.

Home Brewでインストール。

enhancd

パス全部打ってられっかーい!cdを神化するツール「enhancd」を導入する | 株式会社LIG(リグ)|コンサルティング・システム開発・Web制作
ターミナルを開く、cdと打ってからワークディレクトリへ移動する……そんな当たり前の毎日の不毛さに気づいてしまった株式会社LIGのバックエンドエンジニア・まさくに。そんなときに出会ったのが、インタラクティブなディレクトリ移動を可能にする神器・「enhancd」でした。

cdを良い具合に省力してくれるツール。

Windows側設定

  • Windows Terminal
    • Linuxの開始ディレクトリの設定を次のようにする「\wsl$\<ディストリビューション名>\home\ishisaka」
タイトルとURLをコピーしました