Yoshinoriさんが良いこと言ったかもしれない

Yoshioriの日記: ポインタも再帰も FizzBuzz も出来なくても良いと思うよ

こんなことをまさに下手の横好きプログラマな俺が言っても
全然説得力無いかもしれないけど、
プログラマになりたい人は是非プログラマになって欲しいと思う。
あなたの書くコードが世界を一歩でも前進させる可能性は
大いにあると思う。
「いつかポインタも再帰も分かるようになる」くらいのつもりで
怖がらなくても良いので
「僕、プログラムが好きです」
でプログラマになってもらいたいなぁと思う俺でした。

プログラミングが好きなら良いと思う。その時点で自分の仕事に前向きだし、勉強もするんだろうし。
でもプログラミングは好きじゃないプログラマもいるのだ。何でじゃプログラマやってんのってはなしなんだけど、本人もたぶん理由がわからない。こういう人を救うのはかなり難しいというか救えません私には。
元ネタ:
スパムトワ – 救われる

2 thoughts on “Yoshinoriさんが良いこと言ったかもしれない”

  1. プログラミングが好きでやっていても嫌いでやっていても、ポインタや再帰が出来ても出来なくても何でもいいが、趣味ではなく”仕事”としてやっている以上・・・
    ***他人に尻拭いをさせるな!!!(怒)***
    (※初心者、新人を除く)
    とだけ言っておきたい・・・
    とは言っても現実はそう上手くゆくばかりではないので、最低限、***そういう気持ち***でやっていて欲しい。
    これはプログラミングに限った事ではないですが。

  2. すいません、過去の記憶が蘇ってきて論点がずれてしまいました・・・
    初心者への門戸を広げよう!応援しよう!って言う意見には大賛成で、不肖な自分ですが社内の教育係やったりして、微力ながら裾野を広げる事に貢献出来ているのかな?と勝手に思っています。
    >でもプログラミングは好きじゃないプログラマもいるのだ。
    えぇ・・・私もそういう人は救えません。
    サラリーマン教員なんかと同じ問題で、これが一番頭の痛い問題ですね。
    他人に尻拭いさせてるのも、そういう類の連中ですからね。

コメントを残す