もっとVersionControlを! From Martin Fowler’s Bliki in Japanese

Martin Fowler’s Bliki in Japanese – もっとVersionControlを!

私はVisioなどを使って設計図を作っている。 diffを使うと、バージョン間でどこが変わったのか、他のひとがどこに変更を加えたのかが分かる。これは素晴らしいことだと思う。だが、こういったものから本当に価値を得ようとするなら、 セマンティックdiffをサポートしたツールが必要になるかもしれない

VisioのDIFFツールは真剣にほしいかも。
テキストファイルは比較的楽に管理できるのですが、バージョン管理をしたいんだけど中々上手くできないのが、Word, Excel, Visioの類ですね。モデリング/設計文書なんかで必要なものはVSSで管理しているのですが、バイナリファイルでしか使えないので、まるっとファイル毎差し替えるしか方法がないんですよね。部分的にここだけ戻したいってこともあるので、そこを何とかしたいですよね。結局シェアポータルサーバーなんかもそこまでは面倒見てくれないですしね。
そういえばVSTSではWhitehorseとかでのモデル成果物のバージョン間でDiffってとれるんですかね。無理そうですね。

コメントを残す